ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大分バタバタしていた。

11/19
昼に英語。来週の本番に向けてのプレ発表。
なんとか、こんなもんかな。
自分の作品の事を英語で説明。

筑駒ワークショップの為のお試しワークショップ。
色々意見をもらえて良かった、良いプログラムになるんじゃないかな。

今日はプレとかお試し、の日。


11/20
稽古。


11/21
昼に人と会う。上手く話せなかったなぁ。難しい。

稽古。


11/22
昼間、筑駒にて、ワークショップ。
筑駒の生徒さん、他校の先生達と。
お試しやっただけあって、なかなかうまくいく。
神様導入したのがよかったが、課題も残る。
でも良いワークショップだったと思う。

東京駅へ、新幹線に乗り込む。
夕方名古屋着。

アクテノンでワークショップ。
昼とは打って変わってPerfumeワークショップ。
前回よりも上手くいったかな。


11/23
10:00~12:30 だるまさんが転んだワークショップ
13:30~14:00 人前で踊るワークショップ
14:30~16:00 だるまさんが転んだワークショップ
こんなスケジュール。

で、夜は七ツ寺にてんぷくプロを観に行く。
面白かった。台詞と身体が離れてるとやっぱ良いなぁ。

その後七ツ寺の二村さんと飲む。
楽しかった。


11/24
10:00~14:30 少年漫画リーディングワークショップ
読みました、ジャンプ、マガジン、サンデー。
これもなかなか上手くいく。楽しかった、笑った笑った。

その後、芸術文化センターを見物したり、図書室で本読んだり、寝たり、係員に起こされたり、栄の待ちをフラフラしたりして過ごす。

稽古終わりのネバールーズ片山さん達と合流し、飲む。
お馴染み風来坊で手羽先。

深夜バスで帰京。


11/25
5:00新宿着。
帰宅し、寝る。

打ち合わせ。再来年の話だけども、楽しみです。
上手く進むと良いなぁ。

稽古。
冒険王が休演のため俳優が全員揃う。
12人。前回一人芝居と二人芝居だっただけにかなり新鮮。


11/26
英語、最終日。
プレゼン本番。
内容は、先週とあまり変わってないけど、「I love theter」を加える。
これは言っておかないと。
DVDの見せる部分を変えてみたけど、これはミスったかな。
考えてきたことは喋れるけど、その場で思いついたことを話すのがやっぱむつかしい。
でも自分の作品のことや考えていることを一度英語で組み立てたのは良い経験になったなぁ。
今日のゲストはU先生だった。喫煙所でトランスの感想を聞いて、喜ぶ。
U先生に英語で色々質問される、なんてことも、まぁ今後ないだろう。

稽古。


11/27
昼稽古。

千葉へ。三条会観劇。
面白いなぁ。
熊野のラストとツェッペリンとか弱法師の最後のやりとりとか。
ダンスシーンは、本人達はダンスだと思ってなかったみたいです。
なぜ馬だったのか打ち上げで教えてもらいました。
桜、がモチーフだそうです、で、馬です、もうバカバカ。


11/28
稽古。
今日は少人数。

いかんせん長いので、ぺースがなかなか難しい、というか良くわかってない。
とりあえず、作り始める。
今作ったものを、一ヶ月後に面白いと思ってるかとか、そもそもかなり疑わしい。
でも、とりあえず、今面白いと思ってる感じで色々作る。
まぁ稽古中楽しければいいや、きっと本番も楽しいことだろう。



来年の夏の予定が一つ決まりました。
まぁ僕の予定かどうかというと微妙ですが。
http://www.agora-summit.com/kettei_lineup/2009_s.html
どうやら、やるそうです。


なんだか、また、公演を抱えすぎている気がするけど、まぁいつもこんなか?
12月、3月、5月、6月、8月、9月…うーん、いつもこんなか?

うん、手帳を買おう。

スポンサーサイト

ようやく、稽古だけになったかな?
なんだか色々忙しかったのでそろそろ本腰。

今日は稽古後三条会を観てきました。
相変わらず面白い。
メンバーはもちろん、関さんの勇姿も観れたし、弱法師の台詞がこんなになるとは。
明日28まで、是非どうぞ。

野球つくが、弱い、今シーズンはダメそうだな。
しばらくほったらかしだったからなぁ。
契約更新時期はなかなか難しい。
四番がいないなぁ。


また3日ほどワークショップをしに名古屋に行ってました。
帰ってきました。


1/18
「その人を知らず」の稽古初日。
桑田真澄風に言えば「また作品を作ることが出来る、演劇の神様に感謝。」といったところ。
何がといったところだかわかんないけど。

本番中の人もいるので全員揃ってはないけども、とりあえずいるメンバーで読み合わせ。
19:30から始めた読み合わせが、22:00に終らなかった。大作。
3ページの長台詞、とかが、よく出てくる。
トランスに続き、台詞覚えが大変そうだ。

とりあえず、まぁうすらボンヤリと、なんか見えてるような感じ。


11/17
フランケンズで使ったデスロックマットを、もはやデスロック倉庫化してきた服部宅に収納。

渋谷で水道代を支払って、家賃振り込もうと思ったら、所持金が思ってたより¥50000少ない。
なぜだ、何に使ったんだ?¥50000はでかすぎる。
この一週間松本に行ってただけだぞ、うーん、とりあえず、痛すぎる。
と、言うことで、まず近日中に携帯電話が止まると思います。やべーな。

アゴラに寄って、走り穂へ。
今週、教育研究会、という物凄い名前の催しでやるWSのプレWS、というか、色々言ってもらう他力本願の会。
色々言ってもらって、アイデアも出してもらって、基本はいつものWSですが、また一つブラッシュアップされた感。人の意見って素晴らしい。

なんだか最近ワークショップ作ってばっかだけども、まあ良い機会だ。
アーティストによって、それぞれ、ファシリテートの仕方(って言うのか?)、があると思うんだけども、自分は、どうやっていくのか、アーティストとしての存在のしかたと、ファシリテーターとしてのやるべき事と、今さらながら、さすがに考えざるを得ない日々です。

そんな中、明日からデスロック稽古開始。
英語教室の発表会(プレ)も明後日に迫っている。
2度目のプレWSも明後日だ。
そして教育研究会本番、名古屋ワークショップも目前だ。
師走先取りです。

来年夏にやりたかった企画が決まる。あとは内容だ、こういうのは楽しみだ。
差し迫ってないって素晴らしい。




横浜終りました。
観に来ていただいた方、ありがとうございました。
中フラの皆様、お世話になりました。

詳しくはまた追って。

とりあえず、今日から松本に来ています。合宿です。
今日から4日間、WSを受けたり、ミーティングしたり、WS作ったりの日々です。
風邪はガンガンひいています。まぁ最悪です。
栄養と睡眠をとる、という事をするには最悪のシュチュエーションです。

温泉はあるんだけども、温泉で風邪は治らないよな。



横浜公演始まりました。
久々のノリ打ち(小屋入りしてその日の夜に本番)でしたが、無事に横浜初日終了。

いやー、アングラギリギリからコンテンポラリーへの変貌ぶりが楽しい。
まぁやってることは相変わらずアングラギリギリ80年代ギリギリコンテンポラリーギリギリですが。
そうなってくると、やっぱ場所が物言うなぁ。
自分の作品をSTスポットで上演するのは初めて、また良い場所を見つけた。
デスロックの公演では観に来てもらえない方にも観てもらえて嬉しい限りです。

今回は、通し稽古をほとんど出来なかったので、本番を観ていてこの作品がどんな作品なのか、ボンヤリ見えてきた。やっていることは間違っていないようだ。

明日は朝から富士見でワークショップガッツリやってからダッシュで横浜入り。ハードだ。
富士見から横浜へ驚異のダッシュだ。

そして、昨日インフルエンザの予防接種をしたんだが、今日は朝から喉がガッツリ痛い。
なんだかボンヤリもする。
ワクチンに負ける、という、ことって、あるんだっけ?大人が。
ちなみに、20歳過ぎてから、予防接種受けたのは初めて、10年以上インフルエンザにはかかってません。

11月も、色々かぶって東京でワークショップやってから新幹線に飛び乗り名古屋でワークショップやったりする感じだ。人気があるわけではなく、調整が下手なだけだ。まぁでも何とかならない事なんて、そんなにない。


あっという間に江古田公演終ってしましました。
トーク(二次会)で日芸に入れたのが楽しかったなぁ。
母校なのに全然知らない建物。

明日から横浜。
東京からそんな遠くないですよ、横浜。
STスポットに会場が変わって、うーん、多分大分印象変わるだろうな。
なにせ、横浜だし、壁白だし、なんかおしゃれな感じに、なるのか?はたしてアングラギリギリのこれがなるのか?とワクワクしながら横浜に行ってきます。
そいえば去年もパシフィコでソラリスやったし、地味に毎年横浜公演やってるな。

今回は、個人的には、デスロックに来てくれているお客さんが来てくれるのも嬉しいし、フランケンズのお客さんに観てもらえるのも嬉しいです。開場中はそんな感じで過ごしています。
恒例の前説も、いつも通りやっております。そういえばデスロックと二騎の会以外で前説するの初めてだな。今日は噛みまくった。
どうも、初めまして、という感じと、どこでもいつも通りやります、という、なんかそんな感じです。

多分作品もそんな感じだと思います、初めまして、多田淳之介+フランケンズです、トランスです。
そんな感じです。
鴻上戯曲は古い、なんて思っている方には是非観て欲しいです。

気付いたら、次回デスロック2ヶ月切ってるなぁ。
そこそこ思い付きつつあります、アゴラだし、頑張ろう。

初日のトークで言い忘れたのが、フランケンズのメンバーについて中野さんから質問されたんだけども、最近までメンバーについて何となく感じていたことが、なかなか言語化できなかったんだけど、パンフ(だったかな?)をみて合点がいったのです。特化されない、なるほど。
俺のメチャクチャな演出をやってもらってても、当り前だけどデスロックの人だと完全に多田演出に特化されちゃうんだけども、その特化されない様が、ある種のリアリティを客席と繋いでくれていて、それはフランケンズの公演を観てても感じていたことなんだけども、それがとても素晴らしいなぁ、と思ってます。
デスロックの人が特化されるのは、それはそれで強力な武器なのですが、自分の演出をまた違った形で客席と繋いでくれる感じが、今回の僕のお楽しみどころです。


コメント返せずすいません。
いろいろ励まされております、ありがとうございます。


本日無事初日明けました。
しかし明日はマチソワバラシ、明後日は横浜仕込み本番とハードスケジュールです。
是非是非観に来てください。
よろしくです。


昨日より筑波大付属駒場高校の文化祭で「3人いる!」が上演されています。
あと二日やってます。

残りのタイムテーブルは
11月2日(日) 11:00、14:00
11月3日(祝) 12:00、14:00

Red館2階の中央から3つ目のR23とい教室です。
ぜひどうぞ。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。