ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明日より20日間ほど、韓国に滞在します。
ロミジュリ韓国版の韓国再演をしてきます。

10/18に帰国します。

アンニョン~

スポンサーサイト

ワークショップ、誰がどう間違えたのか、明日だって…
マジかい、今日も夜稽古休みにして、明日もか…
稽古残り2回なんですけども…

わー、逆境ー。


ついに、アサヒドットコムに呼び捨てされました。
http://www.asahi.com/showbiz/stage/theater/TKY200909260119.html
yahoo、毎日は埼玉ページだったけど、さすがアサヒ!呼び捨てOK!


気づいたら携帯が止まってた。

そういう時に限って普段鳴らない携帯が鳴っていた(むしろ鳴っていなかった)ようで、色々メールをもらう。
みなさんすいません。


とかもろもろあって、2時間稽古に遅刻。電話ならないと起きれない。
んで、なんとまぁ春風舎で稽古中のTRUCさんが起こしに来てくれるという、なんとまぁ贅沢な、まぁでも起きちゃってたんだけども。
ほんとすんません。どうもご迷惑おかけしました。
韓国土産買ってきます、といってもまた韓国行くんだよなTRUCさんも。
でもなんかしますわ。


GKの事が朝日新聞に載ってたみたい。
ナイスだ、朝日、親が喜ぶ、じいちゃんばあちゃんも喜んでくれただろうか。


書き忘れてたけど「ダイバー」は、どうかと思うくらい面白かった。
俳優どうこうというよりも、作品としてとても良かった。
演劇はやっぱり時代とか時間とかを使わないと。


どうやら韓国版より日本版のほうがチケットが売れているらしい。
なんでだろう?
まぁ、全然良いんだけども。
デスロックっぽさで言ったら、はるかに韓国版、というか、まぁ裏と表みたいな、でもないか。
日本版は裏デスロック、というか、まぁしばらくはひっそりと裏道を歩いていきます。
まぁでも、どこかの裏道は、どこかの表通りだったりするといいなぁ。


明日は稽古と池袋WS。WSとかしてる場合だろうか、いや、まぁそれはそれだ。
稽古は残すところあと3回。
3回かよ。
まぁ一応今やってること全部やれば1時間半くらいにはなっちゃうんだろうけどさ。


あと3回稽古して、次の日の早朝から韓国に飛びます。
いつ荷造りとかするんだろうか。



観れない確定リスト

・青木さんちの奥さん
・て
・Zoo Zoo Scene
・鳥の飛ぶ高さ(フランス カーン公演)

なんてこった。



この二日間は、高校の友人の結婚式出し物の準備やら練習やら。

で、久々に母校に行ってきた。
まぁ特になんでもないけども、やっぱりああいうところは一人じゃなくて、記憶を共有してる人と行くのがベストだな。
セミハ汚くなってない?とか、ここでエロイ話したよね、とか言ってるのが一番楽しい。
夜中にグラウンドの真ん中でウンコしたよね、とか。
あのウンコって次の日どうなったんだろうか。

1Aの教室は、もう普通教室じゃなかったが、IWSの開けた天井の穴はそのままだった。
MZMTが事あるごとにそれを指摘するとか、あのネタは一生笑えるなー。

そして、奥さんも同じ高校、の一個下。ので一緒に。
なかなか良い画が取れたんじゃないかなぁ、とりあえず、ジョンとヨーコ的なコンセプトでいけそうだ。
仕事で色んな高校に行くと結構ちゃんとしなきゃってなるが、母校だと全くない。
まあ仕事じゃないからだろうけども。

久々に歌ったり、稽古で声出したら早速喉が痛い。
でもカラオケとかいきたい。

稽古は、残すところ6回。
本番一ヶ月先なのに。
残り6回にしては出来てなさ過ぎるし、一ヶ月前にしては相当出来ている。
公演のたびにどんどん作りづらい稽古日程になっていってるな。
まぁ来年はデスロックじゃないけど、稽古日数0で小屋入りとか多分あるなぁ。
それで出来んのかって話だが、まぁ時間って言うのは、有るのが在るって事でもない。
0っていう時間が何なのか、みたいなことはとても気になっている。

最近イラっとすることが多い。
かなりイラっとしやすい。
気をつけてください。

そんな時は、康本雅子をみよう。格好良いなぁ。


今までは、結構、コミュニケーションの触媒としての体にしか興味なかったけども、最近は、体が動くだけで相当楽しい。
まぁそうなってくると体自体の才能の問題になってくるんだけども。
コミュニケーションの、そのもうちょい先がなんとなく見えてくると良いなぁ。
どんどん解像度を上げていくしかないんだけども、まぁそしてどんどん演劇に向かなくなっていくんだろうな。
演劇やるときはやって、やらないときはやらなくていいだろう。


アトム・ハートが使ってるの何だこれ?とおもったら。



これでした。テノリオン。http://www.yamaha.co.jp/tenori-on/



意外と安い、¥120,000。
結構欲しいぞ。


行って来ました、吾妻橋。
いやー、面白かった。行けてよかった、ありがとうございました。

飴屋さんのとか、もうちょっとどうかと思う。味噌とか。いやー演劇すごい。
英語教室のクラスメート、戌井さんと福留さんのも見れて良かった。
戌井さんの顔とかも、どうかと思う。面白すぎるだろ。
ほうほう堂も良かったなぁ。足首まわせすぎ。体のパーツの動きみてるのは楽しいなぁ。

康本雅子さんは初めて見たんだけどすごかったなぁ。どっかで見たことあると思ったら「背中」の人だったか。


ダンスもなんとなく前より見れるようになってきたかも。
面白い。
来年はダンスがらみの企画の話もありで、こりゃ楽しみだ。


皆さん吾妻橋の件で色々連絡ありがとうございました。
無事、明日行きます。
いやー、あんまよくないよね、こういうの。
でも、ありがとうございます。楽しみだー。

昨日はキラリで打ち合わせして、稽古。
GK業もいよいよ、いよいよいろいろとです。
大恋愛の赤マット大活躍。とっておいてもらってよかった~。

今日の朝日新聞の埼玉地域欄に載りました。
3代目って、なんか歌舞伎みたい。それか魚武、みたいではないか。
http://mainichi.jp/area/saitama/news/20090912ddlk11040066000c.html

今日は、キラリで託児。
お母さん達が演劇を見ている間、子供達を田上、白神、多田チームに分かれて預かる。
色々ワークショップ的なことも考えてたんだけども、全然無理。
恐るべし、子供。
結局2時間遊びつくした。
うちのチームは6人の予定だったんだけども3人。小3と小2の男の子。
この年の男子のやんちゃさは今年のえんげキッズで体験済み、とはいえ、案の定同じ事態に。
いやー疲れた。
4人で鬼ごっこやらドッジボールやら。
往年の遊び、ロクムシを教えた。
間違い探しとか、動物電気でよくやってたゲームを繰り出す。
先生とか保母さんは年単位で付き合うからまた違うんだろうけども、子供相手は色々大変だ。
こっちが大人だけども、若い、というあたりをどう利用していくかだな。
まだ利用できるまではいけてない。

明日はキラリで稽古。
9月中に出来るんだろうか、これ。
10月は韓国版の韓国公演の為日本チームは本番直前までお休みになる。
コンテンポらねば。

わーこの二人。
http://mb.softbank.jp/mb/campaign/shared/cm/0909111b.asx


吾妻橋見たいなぁ。誰かなんとかしてくれないかなぁ。
完全他力本願。


稽古をしていたり、していなかったり。

演劇ぶっくにロングインタビューが載っています。
インタビューの他に、もろもろ突っ込みどころしかない写真も満載です。

自分への誕生日プレゼントに、溜め込んだ商品券をここぞとばかりに使ってやろうと、ビートルズBOX(\35000!)を買いにいくも、さすがに売り切れまくり。
あーあ、せっかく勢いで買おうと思ったのに。
結局とりあえず本買っちゃった。欲しい本をとりあえず手に取りまくって\7000。
全部演劇の本だ。LOVEだ。
まだまだあるぜ、商品券。
まぁDS買わなくてよかった、んだと思う、さすがに。
ゲームはやばい、ゲームだけはやばい。

フランク・カストロフ、やばい。ドイツやばい。



あとドイツはやばいと松井さんに教えてもらった、サシャ・ヴァルツ。ダンスだけど。
2629_trezise_Koerper.jpg

えっと、人が、ガラスケースの中に、、、、

動画も見れます。


これか?これがコンテンポラリーなのか?まぁコンテンポラリーだろう。
いやーコンテンポれるかなぁ。
いいなぁ快快は次ドイツかー。

コンテンポラリーについては、堤さんのwonderlandの「ブ・レ・ス」一連の劇評に詳しいです。
なるほどー。さすが堤さん。いや、これすごい事仰ってると思います。
http://www.wonderlands.jp/index.php?catid=3&subcatid=27


今日は取材(?)を一本。
後はうち帰って本読んだり。
年末年始のおフランススケジュールが案の定変わる。
全然想定内、海外耐性は結構ついてるぜ。
とりあえず1ヶ月の予定が10日になったぜ。
しかも元旦に来いとか言ってるぜい。
それは年越し空の上じゃね?いつ越したかわかんないじゃない。

藤原達也のロミジュリ。外人の付けるコメントが面白い。



何度見ても号泣。





大体毎日稽古とかをしている。
まぁ稽古だかなんだかもう良くわからないけども、コンテンポラリーな感じってことで。
まぁ相変わらず。

TVが見れないので、You tubeしかない。
かわいい、かわいい、かわいい。


笑った笑った。


年度内に、富士見市に引っ越します。
さらば小竹向原。まだしばらく住むけども。
で、不動産情報をチラッと覗いてみたら、えっらい安いのね、富士見市。
\50,000台で2DKに住める。
\60,000台で2LDKのマンションに住める。4LDK一戸建てとかもある。
すげー。

とかなんとかやってたら、誕生日になりました。
ダウンタウンのまっちゃんと、聖母マリアと同じ誕生日です。
33歳、大人になったなぁ。


昼間に恵比寿で取材。
関さんとFUKAI PRODUCE羽衣の糸井さんと3人で鼎談。
久々にああいう場所に行った。
いや、個人的にはすごく好きなんだけども、最近行く機会がなかったなぁ。

取材後、KGさんも一緒に4人でお茶。
途中横断歩道で西村夫妻に遭遇。なんだこのメンツと思ったに違いない。
エビスのカッフェ~で色々ダラダラと話して楽しかった。
糸井さんは息子に夏之介と命名したらしい。
そうだよなぁ、「之介」でいくよな。
ちなみに今日集まった3人の名前は、美能留と幸之介と淳之介
どの時代の人たちだって感じだ。
名前に関する取材ではありません。

で、稽古。
まだまだ真っ白だ。
今日は皆でyou tubeで色々見る。
ロミジュリとか、もうこれ見てればいいんじゃないか?完璧じゃん。



なんか色々。

TVは、壊れて直ってを繰り返している。なので、壊れている。
引き続きTV募集中。

ロミジュリ日本版の稽古が始まっている。いつも通りどうなるか全然わかんない。みんなビジョンとかもって稽古に挑んでいるのだろうか。大体、真っ白で稽古に挑む。真っ白なまま終わる日もあれば、真っ黒で終わる日もある。まぁ大抵真っ白だけど。今日はちょっとだけ台本読んで、韓国版の映像を見る。面白いなー韓国版。これでいいんじゃね?とか普通に思う。よくまぁこんなの作ったなぁ。

ツイッター、良くわからんけどとりあえずやってる、というのが多数の人だろう。なんとなく、やってるけども、でも、結構いいんじゃないかなぁ。改行とか気にしなくて良いし。あっちで気が済んじゃってBLOG更新しなくなる気もよくわかる。

でもBLOGなので、ちゃんと改行しよう。

キラリに行って、昼食会みたいな感じで美味しい昼食。

帰りに読む本がなくて駅で1Q84を買ってみる。
ぷらっと1800円の本を買うなんて、何様だ。
村上春樹を読むのは多分3年ぶりくらいだと思う。
「海辺のカフカ」の上巻がうちに2冊ある。
誰と誰のかは大体わかっている。
両方とも俺のではない。

姜尚中入門として「悩む力」を読んでみた。
なんだか、いまいち突っ込みきれてなくて消化不良。
こんなんじゃ悩めない。
入門編だからということにしておく。
あの口調を想像して読むと楽しい。

オリザさんと蓮行さんの「コミュニケーション力を引き出す」は面白かった。
蓮行さんの企業向けワークショップの実録が最高。
これでも、電車の中ではカバーしないと。
コミュニケーション力引き出したい、みたいな、とか。
でもカバーは結局しなかった。
コミュニケーション力を引き出す (PHP新書)コミュニケーション力を引き出す (PHP新書)
(2009/08/18)
平田 オリザ蓮行

商品詳細を見る


久々に「天馬の血族」を再読。名作。
オスボルトが竜になってからもうちょっとあった気がしたが、こんなもんだったか。
帝怖い。
イスマイル派とかもいるんだろうなぁ。
天馬の血族 1 完全版天馬の血族 1 完全版
(2003/06/28)
竹宮 惠子

商品詳細を見る



自分で言い出しておいて、コンテンポラリーって何?みたいな事を人に聞きまくる。
まぁ、女装の32歳が2時間立ってたらコンテンポラリーなのかみたいなことだけども。
むしろ現代の、同時代のものじゃないものって何だって話だけども。
まぁそれが演劇だけども。

来年度のスケジュールが、完全にパズル。
しかもピースがまだ揃ってんだかなんだか。日に日に増えてるし。
ピースフル。
俺の年間プログラムを誰か決めてくれ。
9月にして今年はあと1本か、スゲーさぼってんな。あ、2本か、2本立てだった。
去年はこの時点で4本作ってて、それ終わってまだ2本あったのに。
まぁ年明けフランス帰りに地獄を見ると思うけど。

お祝いのケーキ。
090826_0219~001
男岩井命名のGKTJが定着しつつある。
皆さんどうもありがとう。


皆様にご報告します。
http://www.city.fujimi.saitama.jp/culture/geikan/top.html

この度、キラリ☆ふじみの次期芸術監督に選出されました。
就任は来年4月からとなります。

これもひとえに今まで僕の活動を応援、支えてくださった方々のおかげです。
本当にありがとうございます。
個人的にはこれからが第一歩だと思っています。
今後も更に演劇LOVEをもって、キラリ☆ふじみの、日本の演劇の為に邁進していきます。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。


追伸
来年4月、33歳での公共ホールの芸術監督就任は、恐らく日本では最年少となります。
確か野村満斎さんが35、6歳だったような。
まぁ20代で国会議員の時代ですから、決して若過ぎることはないと思っています。
例えばフランスでは早ければ20代から芸術監督になります。
そのまま日本には当てはまらないとは思いますが、日本の芸術監督制度の新たな一例を作れればと思っています。
引き続きキラリ☆ふじみが全国の公共ホールの希望の星となり続けられるように。

本当に、これまで支えていただいた全ての方々に感謝します。
そして、キラリ☆ふじみ共々、今後ともどうぞよろしくおねがいします。


TVが直ってるうううううう!

起きたらなんか点いてた。
なぜ?



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2009 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。