ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かなり悩んでいる。
新居について。
二択。
部屋自体は確実に2。
ただ駅近は捨てがたい。


1)
駅徒歩3分

マンション4/5階 角部屋

2DK(6・5・DK6)  43平米  築22年

給湯&キッチンオール電化

北東向き日当たり悪し

12:30時点の日当たり。4階の窓とベランダがそうです。午後からはほぼ日当たらないね。
20091125154927.jpg

メリット
・家賃がやや安くなりそう。
・とにかく駅近い。
・4階なのでなんか楽しい。

デメリット
・エレベーターが無い。
・恐らく日当たりはほとんど無い。
・やや手狭ではある。せっかく田舎に越すのに。
・オール電化が結果割高になる可能性。


2)
駅徒歩12~15分 約1キロ(Map Fan調べ)

コーポタイプ2/2階 中部屋

2LDK(6・6・LDK8) 49平米 築17年

収納がいたる所に。寝室に2間、もう一部屋に半間、ベランダに半間、廊下に半間、キッチンには食器棚内装。

南西向き。

同じく12:30頃の日当たり。二階の真ん中の部屋です。
20091125131409.jpg


メリット
・とにかく広い。
・とにかく収納がいたる所に。
・日当たり良し。
・シャンプードレッサー
・追い炊き

デメリット
・駅から遠い。急いで徒歩12分、のんびり15分。ヤオコーの裏あたりです。
・家賃はこっちの方がやや高い。2000円くらい。
・駅の駐輪場を借りることになるだろう。
・西日とかどうなの?

スポンサーサイト

お、来るか、KARAブーム。
http://ameblo.jp/mari-yaguchi/entry-10390436602.html
来い、で、日本に来てくれ!


アゴラで公演中のパスカル・ランベールさんの音響の仕込などをやっていた。仕込みの合間を縫って稽古をしたりしていた。色々あって稽古スケジュールがものすごくイレギュラー。午前中からとかやってる。朝から仕込んで、途中2時間抜けて稽古して、また劇場に戻って、場当たりとか。全然駄目だ、こういうの、向いてない。みんな良くやるよなぁ。どうも仕事に優先順位つけちゃうから、優先順位を低くしていることをやってる時のストレスの溜まり方が尋常じゃない。順位つけるべからずだなぁ。そして体調を壊す。朝起きたらだるくて頭痛くて起きられず、全部休んで寝る。稽古とか、ゲネとか。一日寝続けて、なんとか復調の兆し。風邪ではない、勿論なんとかエンザでもない。そして台詞もまだ入りきってない、入ってはこぼれ、入ってはこぼれていく。でも明日は通し稽古、通す、今夜はもう何が何でも台詞入れなくてはいけなかったんだけども、服部さんの名刺を直さなくちゃいけなくて、そしたら名刺のデータが全部なくなってて、しょうがないから全部最初から作り直してたらこの時間。明日も昼から稽古だからなぁ、寝ないとなぁ、でも台詞入ってないのに稽古のために寝るとかどうなんんだろうか。今日は来年の企画のMTがあった、結構な大人数で各地からの方々も。久々に宮城さんにもお会いした。なんだか宮城さんに会うとニコニコしちゃう。パスカルさんの作品のほうは、今日通しては初めて見た。二本目のほうが好みかな。一本目も楽しかったけど。逆目隠し演劇?俳優の体の向きによって観客一人ひとりの体感が変わっていく感じが面白い、あ、一本目ね。二本目は、今日は、なにしろ、逃げたからなぁ、あれ最高。日本人だったらだれがあれやったら面白いかなぁ。10年後の江守徹とかがやったら面白いんじゃないかなぁ。ルーさん誰かに似てると思ったら、オシムだ。あの服で気づくべきだった。ツイッターはここ数週間で結構俺の周りでは変化していっている。まだまだ変わっていく感じもする。色んなやり取りを基本的にはながめているだけだけども自分の立ち位置とかそういったことをボンヤリと考える。にしてもZuQnZの面白さは特筆すべきだろう。ZuQnZ性漏れまくり。DSのやきゅつくはもう既に2度世界を制している。桑田をゲットできていないのでやめられない。最近上原をゲットした。野茂は30歳を超えて衰えてきたので思い切って自由契約にした、まだまだ岸と稲尾と上原と黒木と東尾が居るから大丈夫だ。オンラインの方は、まったくもって止まった。全然やってない。さすがに両方は無理。さぁ寝ないと、さすがに台本を一度は読んで、どこを覚えていないか把握してから寝よう。二人芝居、恐るべし、覚えていると思っていたところが、突然出てこなくなったりする、集中力の問題だろうけども、なかなか難しい。新しいことをやろうものなら、すぐに真っ白になる。全然まだプランも立ってないのに。11月もそろそろ終わりそうだ、今月中にやらなくてはいけないことが結構ある、あと1週間、で、多分ギリだなぁ、うーん、いや、北九州に行くから1週間もないぞ、やばい、やばい。ではみなさんさようなら。


まぁ、稽古、が中心の日々。

久々の俳優業です。

しかも、二人芝居。

多分90分とかあると思います。

ので、まぁ一人45分は喋ってる算段ですね。

はい、台詞覚えと格闘中です。

それ以外の、生まれて初めてやる段取りとか、まぁなかなか手強い感じです。
出来るようになるんだろうか、なるんだろう、きっと。
感覚的な技術を身につけないと。

このシーン、とかないからね、全部出てるからね、頭の中が台詞で一杯です。
すでに溢れてます。

よく、お客さんで、俳優さんって台詞全部覚えててすごいですね、とかいう方がいますが、その通りだと思います。
全部喋ること覚えてるとか、すごい。
絶対変だよ、これ全部覚えて、毎日お客さんの前でやるとか。
俳優さんはすごいなぁ。

がんばりますけど、もちろん。
今はでもいっぱいいっぱい!

だって、大抵は相手の台詞も覚えてないといけないわけで、ってことは、まぁ全部覚えなきゃいけないんだよなぁ。

本番まではまだあるけど、フランス行ったりしてて大丈夫なんだろうか。
怖い怖い。

今のところ、半分、までを、8割7分くらい覚えている。
先ながいなぁ。

ロミジュリの事も、一応メモ帳で書いてるけど、そのまま放置しそうだ。
別に良いんだ、自分でわかってれば。

今日チャイニーズスープの打ち上げで、土井さんと飲んでて、だって松井さんは狂ってないでしょ、という一言に膝を打った。

そういえば、新宿のジュンク堂で、演劇人が選ぶ本、みたいなコーナーがありまして、そこに俺の選んだ本、みたいな部分もあります。
先月からやってるんだけども、多分まだやっているはず。
新宿に御用の際は覗いてみてください。


今日はチャイニーズスープのトーク、関さん、柴君と。
この二人とトークってなかなか楽しい。二人は初対面だし。
終わってから一緒にお茶もして、二人も仲良くなったかな。

作品も、面白かった。
もう俳優が、おっちゃん二人が素晴らしい。
世界が一つになるなんて、あんな感じだろう。
なるななるな、一つになんて。
お薦めです。
http://www.komaba-agora.com/line_up/2009_11/ikiza.html


そして!でた!新曲!koideさん情報ありがとうございます!


やっぱソニョシデは一線画してるなぁ。
Genieに続いて完成度高い。
脚線美路線もまだまだ残しつつ、新展開。

Genieはこちら。最強。



はい、まだまだドハマリしてます。K-Girls Pop。


BEGも出ました新曲。こちらはCDも購入。
新曲よりもABRACADABURAのremixの方が良いかも。
ダンスも控えめ。サビが弱いんだよなぁ、BEG。


BEGはLOVE ACTIONが好き。ノリノリ。
このころからは大分キャラ変わったなぁ。



うーん、でもやっぱ4minute格好良いなぁ。


んで、なんとソニョシデとKARAとBEGと4minuteと、お互いの曲のフリを教えあうみたいな。
TV壊れてるからこんなのばっかり見てる。超楽しい。


観た観た。



渡辺源四郎商店「今日も良い天気」

まータイトルからも推測されるように、ずばり、サザエさん。
いや、ずばりじゃねーか。これだけヒント出しまくっててもわからないこともあるのがまぁ演劇。
サザエさんが死んで、ワカメも東京行っちゃって、で、男達だけ残されて、カツオががんばる。
孫に甘い親父とか、最高。タラちゃんを良平君かー。アキオバージョンも観たかったなぁ。
まぁさすがなべげん、最高でした。
この、水準の事を、青森で、あそこで、青森の人たちが楽しんでいて、というのって、本当にすごい。
京都でも、名古屋でも、大阪でもなくて、青森だからね。
みんな、夕方まで仕事して、20時とかに集まって、でも、集まれなかったりもして、でも23時とか稽古して、次の日も仕事が合って、で、仕事を何とか休んで、本番やって、東京公演やって、で、この完全ぶっちぎりのレベル。
なんだか、とても爽快な気分。
演劇LOVE度、ぶっちぎりで高いぜ。



山の手事情社「お茶と女」

いやー、面白かった。
なんだか、ロミジュリ日本版と、なんだか、近い感じがあって、堪能しちゃった。
肩の力抜けてるんだけど、でもこれ本気だな、って感じが、とても、良い。
まぁ何しろ名優揃い。もってくとこもってく。
やっぱり、山の手はとても面白い。この人たちの行く道は、見ていきたいなぁ。
安田さんのパンフのコメントも良かったなぁ。
今週の「おとことお酒」が楽しみでならない。



サンプル「あの人の世界」

松井周大全集。
今まで、大筋があって、かなりの頻度でハイジャンプを見せてもらってきたけど、今回は、もうはなっからジャンプした先の世界の話。
みんな名ジャンパー。
みんなの欲求が満たされている感じがして、とてもさわやかな印象。
なんでかね。超爽やかサンプル。
こういう作品が、スタンダードになるといい、というか、まぁ既にスタンダードだと思うんだけども。
最先端とかじゃなくて、スタンダードだと思う。
でしょ?
ちょっと卑屈な感じで言うと、これを、すんなり観れない人がいるとしたら、演劇好きな人に多いんじゃないかな。まぁそんな事いまさらだけど。
音楽好きとか、映画好きとか、美術好きとか、おー、演劇良いじゃん、とか思ってくれるんじゃないかなぁ。
わかんない、とか、良いでしょ、さすがにこれ見て、いやー、意味がわかんなかった、とか、言わないよ、さすがに、面白かったで。
面白がいっぱいでした。
そういう意味も含めて、これがF/Tで上演されているのはとても良いと思う、今を考えると、F/Tしかないよなぁと。
瞬間の絵の完成度は、ほんと、松井さん、どうかと思う。すげぇ。

あの人の世界、というのは、自分の妄想ではなく、第三者の妄想を、妄想する、という感じ、かなぁ、じゃなくても、というのは、とても面白いと思う。

ロミジュリのことは、まぁ近々書こうかなぁ。


今日は寝まくった、久々に。

で、起きて夕方から新宿へ。
千夏さんからわざわざ電話をもらったのでラフカットを観にいく。
なるほど、わざわざ電話をかけてくるほどの出来栄え。
1本目は途中からしか観てないけど、多分群を抜いていたと思う。

音楽谷山浩子さんだし、これ、けっこう色んなところで作ると面白いんじゃないかなぁ。
まぁ、女子高生とかでぜひやって欲しいけど。
作品として、その辺の強度も強く、しかもかなり客層の間口も広い。
職人技はさすがで、プラス、原案によって新たなといっては失礼だけども普段は狙っていないだろう頂に登れたみたいな、そういう感じで原案との出会いが上手いこといっている様を観るのは楽しい。

その後の2本に知り合いが一人づつ出ていてがんばっていた。
二人とも良かったと思う。九州の加賀田くんと文学座の千田さんだけど。

まぁでも、なんだろうか、千夏組の人は出て色々良かったんじゃないかなー、と勝手に思ったり。
まぁラフカットに出てその後どうしたいかによるけども。
現代演劇をやりたいなら。

夜はアゴラでなべげんの皆様に差し入れ&挨拶だけして、事務所でミーティングひとつ。
なんか、青森でお世話になった皆さんと東京で会うと嬉しいなぁ。
なべげんの人たちに会うとなんだかニコニコしちゃう。

日曜までアゴラ劇場で公演中です。
渡辺源四郎商店「今日も良い天気」

明日は朝8時集合で富士見高校のワークショップ。
がっつりやります。
ので早く寝ます。

サンプルが始まった、来週行こう。
今週は山の手となべげん。
ちょっとだけ観劇シーズン。
まぁでも演劇観るのも大切か。
さすがに。




最高でした。
これはDVDじゃだめだなー、いや、DVDも欲しいけど。
とにかく最高。
もう一回観にいきたいなぁ。

単純にパフォーマンスがめちゃくちゃ格好良くて、むしろ死んだとかどうでも良かったなぁ。
超お勧め。マイケル知らなくても好きになると思います。

マイケル最強のコンサートのオープニング。
立ってるだけでマイケル。これがスーパースター。




その結婚式で流した映像です。
まぁ荒いんだけども、色々。
高校時代はこんなでした。


久々に日記形式

10/29
打ち上げ明けて、朝帰宅。
そこそこ酔っ払ったなぁ。

で、3時間くらい寝て、13時くらいにアゴラへ韓国人達を連れて行く。
公演後まではホテル代出せないので、男性陣はアゴラ宿泊。

そして、徒歩で渋谷に連れて行く。
韓国にはCD屋が、まぁ無いと言っちゃっても良いくらいすくないので、HMV、レコファンへ。
109にも入ってみる。

女性陣と合流し、徒歩で明治通りじゃなく、キャットロード(って今も言うんだっけ?)を通って原宿へ。
途中たこ焼きとか食べる。

そして、明治神宮へ。

で、電車で下北へ移動。
夕飯はミン亭。
激辛麻婆豆腐&坦々麺を作ってもらう。
超辛かった、が、彼らは余裕。

池ノ上まで歩いて、現代ハイツでお茶。
韓国人も気に入ったみたい。
091029_1958~001

091029_1959~002


で、徒歩でアゴラへ。

いやー、超二日酔いであんま寝てないのに、歩いた歩いた、結構限界。

クタクタで帰宅。


10/30
午前中から渋谷へ。
韓国人達と合流。
俳優が一人韓国へ帰国。
浜松町まで送る。

で、元職場であります上野動物園へ。
働いてた時から、15年くらい経ってるな。
わが水鳥売店も相当様変わりしてたなぁ。

熊と韓国人たち
DSC008052.jpg

ユリとソヨン アイスを奢ってあげた
DSC007621.jpg

なんか動物の写真ばっか撮って、彼らの写真ほとんど撮ってなかった。
まーいいんだけども。
DSC00768.jpg

DSC00755.jpg

DSC00775.jpg

DSC00813.jpg

いやー、疲れたね。

で、浅草に移動して、俺はアゴラへ。

「交換」観劇&アフタートーク。
トークは、司会に専念。
まぁ話したいことは沢山あったけども、多分話さなくて良かった。
フランス公演で字幕を出さない話とか。
話してたら、恐らく一時間くらいかかってたと思う。
おフランスですから。
上演2時間35分でトーク1時間なんて絶対に駄目だろ。
作品も面白かったです。
クローデルさんは喜んでるだろう。

韓国人たちは、月島でもんじゃ、その後お台場で観覧車から夜景だったそうだ。

二日後に控えた友人の結婚式の映像にようやく着手。
終わる気がしない。


11/31
ちょっと寝て、映像作業。

夕方から、同じく結婚式の出し物の練習。
やっぱりスタジオは楽しいね。
コーラスとか、超楽しい。

で、いったん帰宅し、映像作業グッズ、結婚式のスーツ、ギターと、かなりの大荷物でアゴラへ。

韓国人の大半が明日帰国するので、最後の夜を共に。
でも映像が終わっていないので、作業もする。
完全なダブルブッキング。

0時~2時まで飲んで。
2時~5時映像作業。
5時~6時また飲む。


11/1
で、寝て、9時に起きて、アゴラ出発。
11時から結婚式リハーサル。

で、羽田空港へ。
見送りには行けない、と言ってあったが、行く。
ドッキリ的な。

スーツで見送る。
泣くのを我慢しまくる。
というか、まぁ泣いてるんだけども、恐らく誰にも気づかれていないだろう。
とりあえず去年のようなことにはならずに済んだ。
まぁ泣きゃあ良いんだろうけども。

なんかでも、日本人の俳優達と韓国の俳優達とが仲良くなって、見送りでお互い泣いてて、それだけで感無量ですわ。
やりたいと思ってたことができた気がする。
一人単位でも、何かの体験だったりしてくれれば、全然やりたい。
人一人の人生に関わること、に、今は一番モチベーションを感じられる。

で、結婚式場へダッシュで戻る。都営浅草線の羽田便とか超ナイス。
結婚式は、始まって1時間半くらい経っていた。
色々見逃したけども、とりあえずは食事もガンガン食べて周りのペースにすぐ追いつく。
出し物の時間には余裕で間に合った。

いやー、やっぱり結婚式って良いなぁ。
泣き所ありすぎ。ここでも我慢しまくる。
泣くの我慢してばっかり。

新婦の妹が姉のために歌うとか、新郎の恩師が、彼のことを一番弟子だと思っています、とか、最高。
高校時代の久々の後輩や先生にも会えてよかった。
皆さん元気そうで何より。

映像は、まぁ成功だろう。
編集技術は素人だけども、演出はプロだ。スベるわけにはいかん。
まぁ言っても結婚式だ、大抵のことは受け入れてもらえる。
まぁでもさすがに二晩で作るのは無理あったなぁ、ちょっとさすがに編集が荒い。
演奏も、結構ミスったけども、まぁ良かったんじゃなかろうか。

とにもかくにも、おめでとう。お幸せに。

で、二次会でもしこたま飲んで、アゴラへ戻る。
早めに就寝。

結婚式を乗り越え、大抵のことはとりあえず終わった。


11/2
10時~12時 「F」稽古初日。

いやー、久々だなぁ、俳優業。
しかも、ポツドールをどうカウントするか微妙ですが、自作以外の現代口語の戯曲に出演するのは、実は、初めて。
しかも端田さんと二人芝居だし、いやー楽しいですよ。
まぁ、それにしても二人芝居、台詞量が半端ない。
でもやっぱ出るの楽しいなぁ。
基本に立ち返る感じ。

で、一旦家に荷物を置いて、キラリへ。

16時~20時 来年度の諸々のMT。
たっぷり4時間。
色々進んだ。

あ、一応言っておきますが、デスロックの公演の時も色んな方に、GK就任おめでとうございますと言ってもらいましたが、まだ就任はしておりませんので、あしからず。
来年四月に就任します。
今年度は、生田さんです。
来年度のことを四月からやるのは無理なので、今から色々やってるわけです。


で、小竹に戻る。
21時半~24時 ジョナサンで服部さんとデスロックミーティング

なんとかこちらも進んだ。
まぁこの時期は全国的に主宰と制作がミーティングしてることでしょう、何しろ11月ですからね。

新作しばらく無いとか言ってたけど、やっぱ全然やります。
来年は、あそこであれをやります。
うん、楽しそうだぞ、よしよし。

とりあえず、来年度のスケジュールは大体決まった、のかな?
にしても手帳が全く足りていない。
2011年とか、いつだよ、ほんとにもう。


Twitterのプラグインを付けてみた。
今やBLOGよりも更新頻度は高いからなぁ。
mixiのつぶやきは使わない方針でしばらくいくつもり。


ようやく、一段落、と言って良いだろう。
メールの返信や、色々、滞ってたのを取り戻さないと。
各方面の方々すいません、数日中に諸々を何とかいたします。


結局色々演劇を見逃す。
五反田団、田上パル。
でもサンプルと柴君のチャイニーズスープは観れる。
山の手も観にいく。楽しみだ。
あ、柴君と松井さんも去年俺が行ってた例の英語教室に行ってるみたい。
あれ良いんだよなぁ。
英語で自分の作品を語るのとか、今や相当大事。


11月は、「F」の稽古と、家探しと、北九州といった感じかなー。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2009 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。