ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いよいよ明日初日。

今日はゲネプロで、ガッツリやられたので、明日は多分大丈夫だ、大丈夫なはずだ。
いやー、難しいなぁ俳優業。
やっぱり皆レベル高い、俺だけ青年団じゃないからなぁ、俳優としては。
客演?みたいな?でも二騎の会のメンバーなんだけど、みたいな。
がんばるぜ、元動物電気!口語演劇に挑め!登れ!どこまでも!
いや、確実にちゃんとやろう。

明日は、急遽アフタートークをやることになりました。
共演の端田さんと、演劇についてガッツリ話します。
本番失敗してたら凹んでるだろうなぁ、いや、大丈夫、きっと上手く行く。

どうぞ皆さん、観に来てください。

一日だけ、女優二人バージョンのリーディングを演出します。
こっちはもう、思いっきり暴れます。
実は演出久々。
ある意味青年団を代表する女優二人を揃えました。
男性の夢をかなえます。
ガールズバージョンですから。

*****************
この度、青年団リンク 二騎の会は最新作『F』をこまばアゴラ劇場にて上演致します。
今回は新たに木崎友紀子を演出に迎え、宮森さつき・初の二人芝居をお届けします。
棄てられた世界で生きる女とアンドロイドが、季節をたどる物語。二騎の会最新作『F』をぜひご覧ください。

青年団リンク 二騎の会
『F』
作:宮森さつき
演出:木崎友紀子

出演:端田新菜 多田淳之介

■公演日程:2010年1月29日(金)―2月7日(日)
1月
29日(金)19:30★
30日(土)14:00★
31日(日)14:00★
2月
1日(月)19:00◎
2日(火)休演日
3日(水)16:00/【19:30 “『F』Girl's ver.リーディング”】
4日(木)19:00◎
5日(金)19:00
6日(土)14:00/19:00
7日(日)14:00
*受付開始は開演の40分前、開場は開演の20分前です。

★…1月割引

◎…ポストパフォーマンストーク
終演後、ポストパフォーマンストークを行います。各回をご覧になったお客様のみご覧いただけます。
・2/1(月)19:00=「F」とは何なのか?
『F』とは何の「F」なのか?本公演を経た演出家と俳優が、作家そっちのけで語ります。
・2/4(木)19:00=『頭文字F』
頭文字が「F」の方をゲストにお招きし、本作品『F』について語ります。

“『F』Girl's ver.リーディング”
二人の少女が織り成す、もう一つの『F』
・2月3日(水)19:30  作:宮森さつき 演出:多田淳之介 出演:後藤麻美 長野 海
宮森さつきの新たな挑戦として誕生した『F』アナザーバージョンを、リーディングで公開する一夜限りのスペシャルイベントです。
作家・演出家・俳優によるトークショーも併せて行います。お見逃しなく!

■会場 こまばアゴラ劇場
〒153-0041 目黒区駒場1-11-13
03-3467-2743 http://www.komaba-agora.com
京王井の頭線「駒場東大前」駅東口より徒歩3分

■料金(日時指定・全席自由・整理番号付)
予約・当日共一般=3,000円 学生・シニア(65歳以上)=2,000円
ペアチケット=5,000円(予約のみ)
1月割引=2,500円(1月29日(金)―31日(日))
『F』Girl's ver.リーディング=1,000円
*学生・シニア(65歳以上)の方は、当日受付にて学籍・年齢を確認できる証明書をご提示ください。

■公演の詳細は、青年団HPをご覧ください。
http://www.seinendan.org

スポンサーサイト

BLOGを書こう。
そんな書くこと無いけども。

今日も稽古。
デスロックマットを電車で春風舎まで運ぶ。
電車は良いが、駅までの徒歩がキツイ、でもまぁ、トレーニングなんだな、これも。
肩周りは、当社比相当大きくなってる。
まぁでも、元が元だからね。
筋トレすると、動物電気時代を思い出す。
人持ち上げるとか、硬いところに体ぶつけるとか、いつもの事だったもの。

稽古は、毎日通している。何回通したかもうわかんないや。
でも、これすごくいい。通しに向けてのコンディショニングとか、本番で相当役に立つだろう。

今日の通しは服部さん曰く「多田さんが良くなってた」らしい。
まぁ台詞入ったからね~。
帰国後に調整した方向は間違ってなかったようだ。

今日の通しはやってても結構楽しかった、通しの前の稽古も。
まぁ全然間違えたけども、噛んだけども。

良い感じで初日に向かっているような気はする。
少人数の座組みは良いね、なんか。
アゴラに行くのも楽しみだ。

明日は、昼間にアゴラでGirl'sバージョンのリーディング稽古をする。
全然ノープラン。まぁでもあの女優二人なら何とでもなるだろう。
久々の演出、さて、何しよう。楽しみだ。
え、二騎の会って、普段こっちなの?みたいな感じになるといいな。

昨日はキラリで、広報紙「HOTキラリ」のリニューアル会議。
職員とデザイナーと市民と一緒に。
いやー、良かった、いい打ち合わせだったと思う。
特に開館当初から関わっている市民の方からアグレッシブな意見がもらえたのがとても収穫、色々な意味で。

新装開店しました、とかじゃなくて、すかいらーくがびっくりドンキーに変わった、くらいが良いと思います。
だってドンキーのほうが楽しそうでしょ?なんて言ってもらえるとそりゃあ楽しくなる。
もちろんドンキーじゃないほうが良かった、って言う人もいるだろうけど、そもそもファミレス要らないって人もいるだろうけど、僕たちはドンキーにします。

GK準備業務は、今のところ、とても楽しい。
4月からが本チャンですが、頑張ります。

うん、BLOG書くのもいいんじゃないかな。



何とかTwitterからBLOGに戻ってきたいんだけども、なかなかね。
書くことが溜まっていかないね。

先週くらいに、なんだか精神状態が悪くなった。
ようやく復帰したけども、色々重なったんだろう。
フランスでのストレスもあったし、現場に関わると色々溜まっていくものもある。
その結果、一人をかなり傷つけることになったんだけども、それは、自分を守る為とも言えるし、色々考えていきたいことの一つでもある。

今は、作り手、といっても様々なセクションがあるけども、と、観客の関係というのは、世の中はどうでも良いんだけども、僕個人は、何を言われても良いし、ただ、嘘はついてほしくない、というところ。
つまらなかったら、つまらなかったと言ってくれる人とは関係を持ってても良いと思っている。
作り手と観客が仲良くなる、というと変な言い方だが、意見を交わせる関係というのはお互いに問題が無ければ良いと思っているし、それはその人たち同士の問題だと思うんだけど、僕は自分の作品の事しか考えていないので、つまらないと言われればそれは傷つくんだけども、別にそれを気にしていたら作品なんて作れないし、ただ、つまらなかったのにそう言ってくれない人とは付き合っていてもしょうがないと思う。

今回は仲間に救われた。
こういう時に、いつも共に闘っている仲間というのは大切だなと思う。

そうそう、「EKKKYO-!」のロビーパフォーマンスで、冨士山アネットに出てた間野さんと、岡崎芸術座に出てた夏目と3人で「越境デスロック」としてロミジュリをちょっとやりました。全く打ち合わせなくぶっつけだったけど。

毎ステージ開演前に色んな団体が出し物をしてたんだけど、二騎の会もやりました、「F」のプレビューパフォーマンス。まぁこれもぶっつけだけども、楽しかった。

Twitterかなんかで、こんな簡単にみんなパフォーマンスやっちゃうの?みたいなのを読んだんだけども、友達が困ってたらやります。
ええ、友達が困ってたらやれるだけの事はやりますよ。

最近はもちろん「F」稽古。
1/29初日です。大詰めです。
http://www.seinendan.org/jpn/infolinks/infolinks091211.html
いやぁ、ホント俳優業、大変だわ。
自分のできるであろう事と、やりたいことと、演出の求めることと、色々せめぎあっていきたいなぁ。

フランスボケからも完全復帰!
台詞も、たぶんもう大丈夫。帰国直後はかなり不安だったけど。
そういえば、ライン京急の大谷さんが台詞覚えて大喜びしてたけど、ほんとそんな感じ。
やっと覚えた!

皆さん観に来てね。舞台に出演するのはまぁ今年は間違いなく最後です。





こうすりゃいいのか。
でもちょっと面倒だな。
帰国したらまた色々考えよう。

TwitBird試し中。Echophonより機能自体は良いな。色々できる。


posted at 00:53:09


今フランスで製作中のパスカル ランベールの新作は傑作だと思う。 http://twitpic.com/x3k9t



posted at 05:55:36



あらら、お疲れ様です RT @mchkhrk カーンはこの週末までずっと雪の予報とか。きょうのようにトラムやバスがまた止まってしまう危険があるため、市街地のホテルから劇場(郊外にある)の近くのホテル(最初の日に1晩だけ泊まった)にまた移動することになった。今夜はまた荷造りだ。


posted at 05:20:52


今日はジェヌビリエも雪が降りました。もう止んでるけども。


posted at 22:24:55


あー、ストレスだな、これ


posted at 22:48:04


どこ歩いても地雷だらけ。ささくれ立ってる。


posted at 23:47:48


ま、帰国すれば治るんだけど。


posted at 23:58:36



妻に謝りメールなう。


posted at 03:46:05


今日のパリは19時で2℃。


posted at 03:48:14


ポンピドゥーは長蛇の列。他空いてないからなぁ。 http://twitpic.com/w8m0s



posted at 03:51:36


こんなとこ住んでたら自分の国の文化に自信持つわ、そりゃ。 http://twitpic.com/w8m5m



posted at 03:52:40


普通の街中だもんなぁ。 http://twitpic.com/w8mag



posted at 03:53:36


今日は入れなかったけど、ルーブル美術館。デカすぎる。 http://twitvid.com/9C3D1


posted at 03:56:24


ジェヌビリエはこんなです。さて、帰ろう。さらばインターネット。 http://twitpic.com/w8n4a



posted at 03:59:33


絶対損はしません。Skypeつかえるし。 RT @kazuki_note: iPhone買おうか真剣に悩み中。来月フランスに行くんですけど、WiFiだけ使えば利用料金もそんなにかからないよね?ノートパソコン持っていく必要もないよね?あー、買っちゃうかもな、やっぱり。


posted at 20:33:48


パレ ド トーキョーのカフェなう。目の前で黒人のおっちゃんが携帯観ながら爆笑してる。


posted at 23:05:48





フランス生活について。
もろもろはTwitterにて。

まず、まぁ何しに来てるかって話ですが、パスカル・ランベールという演出家がいて、
最近アゴラで公演した人ですが、まぁアゴラとは関係が色々あって、
フランスで「砂と兵隊」とか、あと「ソウル市民」もやったのか?
オリザさんの戯曲を上演したり、自分の作品をアゴラで上演したりしている人です。
パリ郊外、市内から電車で2~30分のジェヌビリエという街のジェヌビリエ国際演劇センターの芸術監督をしている人です。
で、そのパスカルの新作市民劇の稽古と本番を見に来てます。
そんな感じです。
どこまで言って良いんだか、ですが、結構大掛かりなプロジェクトで、日本からあと二人演出家が来ています。

しっかしまぁ、宿泊場所にネットがないって、ちょっと厳しすぎる。
今後はこれはないな。
滞りまくり。

これも、今部屋で書いてるけど、UPするのは明日ネット環境に行ってから。

今回の滞在は2週間。ちなみにあと2日で帰ります。


12/28
寝ずに成田へ。
12時間フライト。
寝まくる。

到着すると、まだ夕方。
11時に日本を発ち、12時間かけて着いたら15時。
時差、というか、なんだろうね、時間って、地球って。

空港からタクシーで劇場へ。
30ユーロ弱。
演出助手のジルと会って、泊まるアパートまでタクシー。
まぁタクシー車で30分以上かかったけど。

まぁ初日って事で外食。
フレンチ。

いやー、田舎だなージェヌビリエ。


12/29
稽古参加初日。
今日は市民パートは無くて俳優パートのみ。
14時から21時くらいまでだったかな。

モロッコ料理屋に行ったのはこの日だったかな?
店員の子が可愛くてまぁ楽しかった。
でも25ユーロは払った気がする。
3000円くらい。
でも美味かった。


12/30
稽古前にパリに行ってみる。
これがパリか。
なるほどね。

14時~23時稽古。
市民も参加、でも、市民のコーラスは今日は休み。

結構時差ボケが辛い。
20時過ぎたあたりで結構くる。
まぁ日本で4時過ぎくらいだもんな。
稽古見てるだけとか、苦行だ。


12/31
稽古は休み。
パリにとりあえずくり出す。
まぁでも、目的ないし、とりあえず市外を散歩。
夕方16時に日本では2010年を迎える、こちらはまだ全然2009年。
なんだろうね、年越しって、地球って。

青年団フランス支部ハリーさんと連絡が取れ、ハリーさんのお宅訪問。
素敵なお宅。
娘最高。超可愛い。
2歳児のバイリンガルっぷりとか。

日本人演出家チームで待ち合わせて年越しシャンゼリゼ通りへ。
皆浮かれてんなー。
シャンパンとグラス持って盛り上がってる人たち多数。

無事にエッフェル塔を見ながら2010年を迎える。
でも日本に帰ったら、2010年を過ごしている時間は皆より8時間少ない。
一年が365日とか、一日が24時間だと思ったら大間違いだな。
この時差体験は、結構無視できない。
だって同じ瞬間に、2010年迎えた人と、まだ2009年に居る人がいるんだぜ?

帰りの地下鉄が込んでて、更に荒くれものの黒人若者がいて面白かった。
電車が混んでるとか、日本人にとっては全く余裕。
こんなもんじゃないぜ、日本は。余裕。

まぁジェヌビリエまでのメトロは年越しでもなかったから途中からタクシー。



1/1
稽古は休み。

せっかくなのでパリに出てみる。
セーヌ川を越えて南側も攻めてみる。
まぁ正月は、正直日本に居たいよ。


1/2
稽古は休み。

ジェヌビリエにいても何も無いので、パリへ。
せっかくなので美術館へ。
ルーブルとか、ポンピドゥーとか、観光客だらけでえらいことになってるので、パレ・ド・トーキョーへ。
人少な!
久々の美術館で、そこそこ楽しむ。
美術館のカフェでネットが使えたので1時間くらい色々。

いやー、でもiPhoneいいね。
スカイプも出来るし。
海外行くなら結構重要。
パケットは切らないとエライ事になるけど。
WiFi飛んでる国なら相当重宝すると思う。
GPSが相当活躍。

iPhoneで撮った写真をBLOGに載せる、という作業がちょっと面倒。


1/3
妻の参加している「鳥の飛ぶ高さ」チームがフランス入り。
強引にフランスチームの空港出迎えに合流。
シャルル・ド・ゴール空港空港で妻他俳優陣をお出迎え。
一緒にカーンに行く。
カーンは、まぁパリからバスで3時間。
東京から静岡くらいか?

久々に妻に会いご機嫌。


1/4
カーンの劇場まで皆と一緒に行き、一人パリへ戻る。

14時~23時稽古。

全体像がようやく見える。
これ結構大変だなぁ。
まぁでも楽しそうだ。


1/5
昼にパスカルとか劇場の人とランチ。
フランス人の英語聞き取りづらいな、まぁその前に自分の英語力がやばいけども。

14時~23時稽古。
時差ボケもほとんど無い。やばいな、帰国後が。


1/6
基本毎日通し稽古をしている。
これ、多分スゲー面白い。

カーンは大雪が降っているらしい。
こちらもちらついている。


1/7
最後の通し稽古。
うん、コリャ面白い。



あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。
2010表2

写真

2010 元旦 




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。