ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8/30
8月が終わりますね。
iPadで初投稿。さすがにPCに比べると打ちにくいけど、このお手軽感は良いね。

今日からホールで稽古。途中一日使えないので、仕込み等はまだ先。
稽古前に舞台監督さん、音響さんとスタッフMT。
劇場の使い方は大体決まる。
多分これでいけるだろう。
やっぱり劇場で打ち合わせするのが早いですね。

で、稽古。美術(?)も置いて、さぁこれからという感じかなぁ。
テキストも試してみる。
テキスト読むと、どうも演劇になっちゃうな。
試せることを、あれやこれや、いつも通り。
あれもやってみたし、これもやってみた。

明日は稽古はお休み、埼玉に帰ってミーティング。
明後日また神戸に戻ります。
国内だったらもうどこにでも行きますよ。
明後日9/1は、大阪で記者会見的なこともやるようです、やります。

さすがに作品作ってると、観光って感じじゃないな、宝塚とか見たいんだけどな、さすがに無理かなー。
でもKAVCでサイタマノラッパー二本立てだけは絶対見よう、まぁ観光じゃないけども。

最近演劇見てないな、まずいまずい。
自分の作品ばっか見てる。まずいまずい。
平日昼間だと、やっぱ宝塚か、行くか。


スポンサーサイト

8/29
昨日稽古3日目と書いたが、4日目だった、で、今日が5日目だった。

もう5回もやったのね。

今日はこの数日やった事で、とりあえず作ってみよう、な感じの日。
行ける感じもあれば、まぁその辺のアンサンブル難しいよね、な感じもあり、まぁでも順調だろう、多分。

子供はとりあえず、自由にやりつつも、色々気にしながらやってる感じ。
特に大人子供関係なく進めてるから、大変だろうけど、自分たちで処理してる。まぁ遊んじゃうけど。

去年のWSに参加してくれた人もいるけども、ちゃんと作品作る、という事では初めての人ばかり20名なんだけども、色々人となりも見えてきて、楽しくなりそうです。

今日は日本の未来についてもみんなで話してもらう。
土地柄は関係ないだろうけど、アメリカの話があまり出なかったのが印象的。
色々な話が出ました。

演劇の話もちょっとしたけど、これは飲んでる時にしたほうが楽しいな多分。
で、平田オリザってどうなんすか、みたいな感じで。

久々に笑ったりもしてもらう。神戸に来ると、どうも笑ってもらう傾向にあるな。
東京では、笑う演劇は結局ガーディアンの予選でしかやってないもんな。
まぁ、見応えあるね、笑いは。

明日くらいから、少しずつ作品作りに向かう、予定。
実働1週間もあればかなりいけるだろう。

まぁ演出家ですから、1週間は余裕。
多分世の演出家は、1時間あれば作品作れる。


とりあえず、BLOG再開。

この数ヶ月で書きたいことが色々溜まっていますが、とりあえずは日々を記すところから。

いわき総合高校の卒業公演は、無事に終わりました。
彼らの卒業公演として、やりたかったことは、実現したかと思ってます。
やりたい事ができた、というと、なんだか閉塞感がある気がしますが、無事に終了しました。
2月にキラリ☆ふじみで東京デスロックの「WALTZ MACBETH」再演と二本立てで上演します。
2月は、また彼らも育っているので、高校3年生の8月と2月じゃあそりゃあ全然違うと思うので、作品も違うと思います。
卒業後、演劇を志す生徒は一人もいません。それがいい。
それでも卒業公演で旅公演、全然普通普通。


今は神戸にいます。
9/11、12に神戸アートビレッジセンターで本番です。
今回は公募で集まったけっこう多様なメンバーでの公演です。
関西でバリバリやっている人もいれば、10年ぶりに舞台出演のひともいれば、現役CAの人、小学生も中学生もいます。20名。

ダンサーのきたまりさんと、映像の吉光さんとも一緒に作ります。
美術(?)はおもしろくなりそう。

デスロックの間野さんも出ます。

稽古は3日目が終わったところです。
本番まであと2週間くらいあるので、今のところ全く何も決まっていません。
稽古初日に台本がもらえると思っていた人もいたので、まぁしばらくは、もしかしたら本番まで、台本と言われるものが配られる事はないかもしれないと伝える。

稽古初日には、「どですかでん」をみんなで見た。
相変わらず面白い。

今日は、新開地にみんなを放って、人物トレース。
信じられないような人たちが、普通にいまくる、さすが新開地、なのかな。

きたさんに、泣いてから笑う、もやってもらった、みんなで。これもやっぱ面白いな。

まぁしばらくは、色々思いつく事をやってもらう日々。
演劇を作ってるかどうかはわかんないけど、日々楽しい時間を過ごそう。


神戸本番翌日から韓国に行くので、そちらも色々やらないと。
普通に岩城さんから舞台図面が届いたり。
タイムテーブルを音響の泉ちゃんが書いたり、舞台図面を岩城さんが書いたり、もうそんなのばっかり、ありがたいことです。

意外とこの数週間で仕事が片付いたりしていたらしく、神戸にはそんなに仕事を持ってきていない事に、来てから気付いた。
待ってもらってる原稿とか、ないよな、どうだろう。その不安は常にある。でも思い出せない。すいません。


とりあえず、8月9月で本番5本勝負、のいよいよ4本目を作っています。

小学生と作って、デスロックで作って、高校生と作って、これから小中学生と大人混合で作って、日韓で再演して、中高生と60代と作って、なべげんと作って、一人芝居作って、60代と作って、デスロックと高校生再演して、今年度を終える予定なんだけど、多分、その後はスーパー多田淳之介になってるんじゃないか?

作品を作る、ということを、まぁ考えざるを得ない日々。
誰と、何を作る、ということは、なにか変化はあるだろう。
無いかもしれないけど、無いってことがわかるのもそれはそれで。

今のところ、誰とでも、がんばる、だけだけど、誰となら、何が作れるか、とか。
まぁでもそんな事わかっちゃったら面白くねーな。


BLOGほったらかしもいいところ。

いや、忙しいんです。

ので、ざざっと。

キラリで子供たちとステージキッズを作って、いろいろ楽しかったり考えたりしつつデスロックも平行して佳境になったりして偉いこっちゃな日々を過ごし、でもデスロック公演は楽しく終わって、毎日ゲストがきて毎日作り替えたり、やっぱり野外の楽しさとかスゲーし、なんか野外劇のなにをどうしたら自分が楽しいのかは結構うまいこといったり、iPadも買ったり、偉いこっちゃな日々を過ごして、終わってすぐにMac book proを買って今はいわきに滞在していて、いわき総合高校のかわいい高校生達の卒業公演を作っていますが、なかなかこちらも偉いこっちゃといえばそうなんですが、冬の公演のチラシの入稿も迫っているし時間はいくらあっても足りない感じですが限られた時間でいろいろすすめながらも、やっぱりかわいい彼らの卒業公演を成功、というか、面白いものにしたいというモチベーションでホテル暮らしをしていますが、来月の神戸の作品の事も俄然平行していかなくてはいけない、というかかなり遅れをとってしまっているかもしれない、いや、これからなのかもしれない、けどやらなきゃいけないことはやらなきゃいけないしね、やるぜい、でやっていますが、まずは明日も朝から稽古、というか稽古はあと二回しか無いので俺も彼らも忘れられない二日間になるだろうか、がんばれ俺たち、大人の必死を見せたり、余裕を見せたり、作品の立ち上がる感じとか観客に見せる感じとか、多分今後味わわないだろうような体験を、作りたいなと、攻めたいし、忙しいのと作品は関係ねーぜということで、デスロックセピアみたいにはしたくない、Macの使い心地はかなり良くて、Winで使ってたソフトが使えないとか、実は野球つくオンラインができない事が一番痛いくらいなので、まぁ今はできない方が自分のためだしね、みたいな感じで、微妙に朝方生活を手に入れつつあったり、なんか忘れている原稿があるんじゃないかと一日数回不安になったりしながら過ごしています。予定はいわきの本番は21、22日です。25日から神戸で稽古開始で9月11、12が本番で、13に韓国に行って17、18、19がLOVE The Worldの韓国公演で20日からキラリと世界で作る芝居vol.2の稽古が本格化して10月16、17に本番が終わって、翌週から青森に滞在して渡辺源四郎商店との合同公演が11月19~23に青森公演、12月3~5にキラリ公演があります。そして、我が家に落ち着き、12/15で結婚1周年です。全然新婚ホヤホヤな気分です。新婚気分は相当長く続きそうです。どうだ、忙しくてもこの絶対的な幸福感。







| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。