ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1/11水
…完全に酔っ払ってたな。
なんか曲も作った気がする。
そういえば、Jパンクの歌詞のようにも見える。
まぁよって考える事なんてこの程度なもんです。

案の定起きれず。
アゴラに電話し、遅れて勤務。
夕方4時に間に合わないってどんなだよ。
ダルダルだな。

ペニノ、相当面白そう。
明日12日から。

チラシが少し進む。大丈夫かなーこの方向で。
ついにイメージに技術が追いつかなくなってきた。
そろそろ潮時だな、学ぶか、ちゃんと。

高校の友人から今度結婚するとの連絡。
結婚式は5月。行く行く。おめでとう。

夜勤。普通。

舞台上での暴力について。
あんま好きじゃないんだよね、実は。まぁ使うの相当難しいからってのもあるけど。
ギャグならいいんだけどさ、なんか、なに、あの、まぁベタなそして下手な芝居のは考えないとして、まぁそこそこ面白みのあるリアルな関係が成立してたとしよう、まぁその暴力の動機もそこそこ面白かったとしよう、まぁで、なんだろう、やっぱリアルな方向でそのまま暴力使うと、俳優が見えてしまう気がすんだよね。
本当の痛みというのは必要ない気がする、どう作っても、演劇が本当になりうることは有り得ないので、そこに目の前で本物に介入してしまわれると、なんか違和感あるんだよね。
痛そう、と思われるのは、役よりもまず俳優だと思う。演劇の場合。まぁ色々そこは利用できるんだが。
まぁだからその辺の違和感を利用してあればいいんだけども、そこ考えないでただ見せられるとどうもいかん気がする。
逆にリアルから外す事を考えるとバランスが取れるんじゃないかと思う。
まぁ演劇でしっかり包んでおくという感じかなー。
劇中での本物の使い方を少し考えたので備忘録。

気付いたらカウンター10000越えてた。
ありがとう、とかでいいのか?
























管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。