ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3/5
起きてPCに向かう。
今日は皆は色々作業をしてるが、俺は休みにしてくれた。
ありがたい。すんません。

で、新宿へ。
ポツドール観劇。
期待通り、それ以上。
なんであそこまで酷評が出るのかわからん。

あれをつまらないとか意味ないとかいう感覚ってそうとうやばい、まぁTV観て楽しんでる感覚で観に来てるってことか?
金払ってんだから満足させろって事か。
あんなの始まって構造わかった瞬間に、さてこれを自分はどう観るかを問われてんだからさ、そして演劇なのにあれなわけだからさ、メチャクチャ観てて燃えるだろ。
クラシック退屈とかの感覚だろうな。
クラシックのコンサート行って、何退屈な音楽聞かせてんだよって言ってる感じね。
不遇だなー演劇。
こんなに役に立つのに。オリザさんが500年生きれば変わるのかな。

もっと本質なんて自分には理解する事は出来ないけど、その表現からせめて自分なりに何かを見出させてもらいに金払いに行っている、という感覚を持てば良いのに。
作り手の発言ではないけども、まぁ一観客として。

だいたい酷評してる人は、ストーリーがないとか、意味なく裸みせんなとかばっかだしな。
もうちょっと良い悪口無いもんかね。
今そこで起きてることのとんでもなさとか解って文句言えば良いのに。
裸に言及するとか、どこ見てんだろう?他にいうこと死ぬほどあるだろ。

客席から拍手が来たのは今日初めてらしい。当然拍手だけどなー。
なんで拍手してるかわかんない奴にしたら、なんだろう、裸見れて良かったから拍手してると思ってんのかね。
まぁ拍手する人もいるだろう、位の感想がまともだろ。
途中で帰った客も居たけど、カーテンコール無しでも拍手する客も居る。

普通に良いお話をやって満足していくなんてまっぴらゴメンだな。
なんで皆そんな事やって満足してるんだろう。
4トラックしか録音できなかったら1トラックに何パートも入れて模索してくしかないだろ、そうしないと16トラックを作ろうなんて思わないだろ。
え、このアルバム4トラックで作ったの?という楽しみ方は本質でないにしても正しいだろ。

まぁ芸術とかは造詣が深いほど楽しめるのは当然の事で、俺は演劇をもろにやっていて作演出もしてるので、普通の人よりかは造詣が深いと言って良いだろう。
特にポツは作品にも携わっているので、それはもちろん作劇方法にも興味があり同調しているってことなので、俺が観て面白いのはまぁ当たり前なんだけどね。
まぁ普通はあの手法で90分って事に興味がわかないのかもしれないな、結局はそれが嫌なんだけどね。
観にくんならそれ位わかれよ。

結局自分がわからないものが評価されるのが嫌なんだろう。

今回はファンタジーでリアルではないので、人のコミュニケーションのとり方が良くわかって面白かった。
ANIMALと似てるといわれるだろうが、本質は全然違う。
あれは言葉でコミュニケーションとってたからね。

あと相変わらずだが美術も良かった。あのままでも良かった位。
ポツでああいう事やるのも初なんじゃないか?

ポツ的にも色々新しい感じがした。当たり前だけど。
手に入れたリアルをどう使うかが、静かな演劇以降の演劇だろ。
それも如実に感じれて良かった。ついにファンタジーですわ。
ファンタジーであり現実に置き換えることも出来る、とか演劇の基本だよなー。

とても素晴らしかった。
BLOGでこんなに褒めるとどうせ内輪の擁護だと思われるだろうけどまぁ思ってろ。
まぁこんなに絶賛するのはマイノリティってのは確か。
でも俺は好きなので。

早目に観に行ってよかったな。これから観にいく方もたのしみにしてて良いんじゃないかな。
他のページでは結構ネタバレしちゃってるけど、たぶん俺が書いてる位なら大丈夫ですよ。

なんだか面白いものを観て色々すっきりした。
まぁ三浦さんは近いので、参考になる。
まぁ多分次はポツっぽいと言われるんだろうな。
全然良いけど。





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。