FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
11/19
起きて、アゴラへ。
勤務。勤務ですよ、とりあえずは。
同僚にしかわかんないけど今月でマイナス400いきます…逝きます

今日はバラシが早めに終ったので、劇場のメンテとかが出来て良かった。
まぁ俺はそんなにできなかったけど。
こういう職員が劇場をつかえる時間というのは重要だな。
照明卓の使い方も少し憶える。
ソフトパッチとかね。

明日朝早いのでISBS&MRY家へ、飲んで寝る。


11/20
久々の朝勤務。眠いね、そしてラッシュだね。
だめだ15分でもう耐えられない。
これを避けるためにならいくら払うだろう、とか考えながら出勤。

いやーさすがシフト締め日。働いた。8時半から20時半まで働いた。
まぁ社会人なら普通だろうけど。

その後、贅会議。
あ、贅というユニットのプレビュー公演に出ます。
詳しくはこちら
http://zeiniku.net/
12月の15,16,17です。無料です。中野です。
極端に客席?が少ないので観たいという方はお早めに連絡下さい。

今日はその会議に初参加。
なかなか白熱した会議だった。
とりあえずプレビューやるのは楽しみだ。

全員演出家かつ俳優というメンツで、芝居の内容の話もそうだけど、
ユニットとしての方向性の話とかスゲー面白かった。
何かが始まる場に立ち会えるのは楽しい。
さてじゃあ自分はどういうスタンスなのかと言うことを色々考えた。
ので備忘録的に、現在考えていることを書き留めよう。
バトン風で。


=とりあえず今言える事を言っちゃおうぜ的な演劇バトン=

【現在の演劇界をどう思いますか?】
80年代から変えようと先人達が努力した方向と全然別な形で変る可能性がついに出てきた。


【演劇をやり続けている理由は何ですか?】

演劇が面白いと思ってるから。
30年後の日本の演劇界がもう少し幸せな状態になっていて欲しい。
50年後にはそのままもっと幸せな状態になっていく事が予測できるくらい。
それは、今後30年間演劇を続ける間自分は相当楽しい思いをするので、
演劇自体に還元できればと思っているからだけど。
まぁ俺の思う幸せな状態なので、他の人はどうか知らんけど。
とりあえず、演劇を観る、と言うことを身近にする、という単純なことです。
演劇を観て面白いと思う人、機会が増えると良い。
まぁ俺の思う演劇の面白さが間違ってたらお終い。
それがわかったらあっさり辞めるかも。


【演劇をやり続ける上での10年後の目標はなんですか?】

出来れば公共ホールの芸術監督。


【今後10年の理想の予定を1年区切りで教えてください】

2007 31歳
もう予定が決まってきているけども、とりあえずは作品を作り続ける。
客観的に自分を判断する期間。
アトリエ春風舎の活性化。

2008 32歳
引き続きアトリエ春風舎の活性化。地域との関わりとかも増やしたい。
演劇が演劇のために還元できる事は何か色々やってみて自分で判断できる様になると良いね。
色々やってみる、みたいな感じ。

2009 33歳
これくらいで海外に行きたい。

2010 34歳
アゴラのサミットディレクターとかになりたい。この年か?変るのって。
まぁいつかはやりたい。自分の作品以外での観客との新しい関わり方が出来ると良い。

2011 35歳
恐らく大分劇場が変ってきてると思うので、観客と劇場の関係とかに関われると良い。
これくらいで紀伊国屋で二騎の会

2012 36歳
この辺までに劇場の立ち上げとかに関わりたい。

2013 37歳
この辺までに本を出す。
この辺までにTVに出る。

2014 38歳
この辺までに東京デスロック海外公演。
ハゲの40歳までに。

2015 39歳
スゲーいっぱい新作を作る。

2016 40歳
どっかの芸術監督。面白い演劇を呼びまくる。
そして市民がそれを観て楽しむ。
その日のその人の夕飯が面白い演劇を観た話で盛り上がる。


【この予定以外にやりたい事は?】
・ぴあの表紙になる。
・テレフォンショッキングに出る。あと10年続いてくれ。


【言い訳もしくはコメントをして下さい】

うーん、やはり完全にプチオリザさんだな。まぁでもできたらいいね。
これくらいにはオリザさんにはノーベル賞を取って欲しいもんだ。

今のところこんな感じでやっていくつもりです。
5年で出来たら良いけど、どうなんだろうな。
まぁやってみないとわかんないな。
もちろん作品は作り続けるけど。
演劇はまだこんなに面白い物なんだというのがやはり引き続きテーマになっていくのかな。
今回たまたま僕が着目したところですけども、こんな面白い部分がある演劇って、面白くないですか?
という感じだな、多分。今んとこだけど。
自分は自分の世界観を表現し続ける完全芸術家肌ではないような気はしてます。

うん、そんな感じです。1年後の自分がこれを見てどう思うんだろうなー。
さむいかなー。

けっこうやってみると良いかもよ、これ。
やりながらも色々考えた。10年後とか全然具体的に考えてなかったし。
まぁこれ回ってきたら嫌だろうな。
でも回してみようかな。バトンってこうやって始まるんだっけ?
今更だけど。あ、回ってきた体でやりゃ良かったのか。まぁ良いや。

これを見た演劇関係者は是非やってみて下さい。
苦しいですが意外とすっきりしますよ。




このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/11/23 09:53】 | #[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/11/21 10:19】 | #[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/11/21 08:25】 | #[ 編集]

シナリオの、セリフの通り、ト書きの通り、あらまほしけれ
【2006/11/21 06:33】 URL | あらま! #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2021 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.