ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ようやくBLOGを書く気になった。
なんかね、書く気とかなくなるもんだね。

コメントくれた方々にまったく返事が出来て無くてすいません。
そこにまではもう少しで至れるはずです


6/11
アゴラでポかリン記憶舎の仕込み立ち会い。
そのごタテヨコ企画観劇。
感想は書いたとおり。


6/12
昼から親父の病院へ。
同伴して柏へ、諸々手続きに付き合う。
で、病院に戻りアゴラへ。
勤務。


6/13
アゴラで勤務。


6/14
朝から六本木のスタジオへ。
宣伝美術を依頼されているチラシの写真撮影。
俺も記念で写真撮ったりしたけども、俺が載せるとなんかあれなんで、こちらをどうぞ。
http://blog.livedoor.jp/lasar1019/archives/64623234.html
この撮影に立ち会う、デザイナーとして。
そりゃまぁ楽しいですよ。間近で見れて。

この芝居には大口君も出るので、久々に大口君にも会う。
なんか良いね、また違う現場で会うのは。

その後、ガーディアンガーデンで来年のフェスの打ち合わせ。


6/15
昼からSF大会の情宣で、方々を回る。
夜は二騎の会のオーディション。

昨日から、もう自分がどの団体のどの役職なのか訳がわからん。

オーディション後、参加者と飲みに行く。
結局西永福で4時まで。


6/16
完全に二日酔い。
アゴラに行って、オーディション2日目。

また4時まで飲む。


6/17
完全に二日酔い。
アゴラに行って、オーディション3日目。

さすがに家に帰る。
心身共にボロボロ。


6/18
アゴラを休む。
完全に抜け殻になってボーッとしまくる。

夜、思い立って春風舎へ「スネークさん」の通し稽古を観に行く。
いやー、素晴らしい。
面白いです。

みんなこういう演劇やればいいのに。
これは完全に演劇でしょ。
あ、芝居ダンス演劇か。
これをダンスだと言われてしまうと、んじゃあ演劇はもう必要ないや、やること無いよ、これダンスにやられちゃ。
これが現代の演劇のスタンダードだと言いたい。
演劇はここまで進んでいるのに、作り手と観客がそこまでついて行けてない。というくらいのことは言いたくなるよ。ホント。

最近は、観客の目の前でやる必要があるかどうかしか考えてないので、もうドンピシャでした。
「生」ですよ。

22金のアフタートークにどうやら出ることになったので、良ければ皆さん観に来てください。
http://www.seinendan.org/jpn/info/index.html

江古田で飲んで、帰り道に、作・演出を兼ねる人とか居なくなればいいのに、と思う。
禁止するとか。
なんでみんな普通の顔して作と演出兼ねちゃってんだろう。
俺もだけども。だからダメなんだよなぁ。
作家に演出させちゃってるから。演出家が育たない。
書いた作家が演出した方が面白いという幻想も早いとこ無くなって欲しい。
そうじゃなくて、面白い演出家が居ないだけなのに。
その弊害として、今いる演出家にもなんかアバンギャルドさとかが求められちゃってて、単純に、オリザさんの戯曲を、オリザさんと同じように演出できるだけで良いのです。
そう言う人が居れば、オリザさんは演出しなくて済むんだから。
演出のプロじゃない作家にすら勝てる演出家が居ないだけ。
平田オリザに今だ演出をさせている日本演劇界はどうなってんだ、という意見は、もの凄くまっとうな意見だと思うんだけどな。





マジそう思います。作曲家と指揮者っていうふうに考えれば、当たり前のことなんですけどね。
【2007/06/19 01:38】 URL | 誠 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。