ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


9/20火
寝倒す。15時起床。寝すぎ。良いけど。
部屋の蛍光灯が昨夜切れたので、部屋が暗い。
ので近所のラオックスへ。
他にも色々買いたかったが、財布に金が入ってないのでやめる。
そのまま笹塚をブラブラ。

16時過ぎにアゴラへ向かう。
シャワーを浴びて、美術の打ち合わせ。
18時より10月の稽古。
ガンガン進めなくてはいけないんだが、なんかしっかりやってしまう。
全然予定より進んでいない。
まぁそんなまずくは無いが、もう少し今回の演出に俳優が慣れてくるのを待ったりもしたい、が、先にも進みたい。
22時稽古終了。そのまま稽古場で飲む。
ついつい深酒。4時にラーメンを食いに行ったり。
5時就寝。


9/21水
10時起床。稽古場を本家S高原の自主稽古に明け渡し、楽屋へ。
今日はマチネの為10時半集合。皆続々来る。
そこまで二日酔いではないが、単純に午前中という事でぼんやりすごす。
いや、まぁ稽古してるんだけど。
俺の出番はあっさりと通り過ぎたので、基本的にぼんやりすごす。
後半の出番、またもやマジ寝する。
稽古だと寝てしまうな、さすがにあれだけほっておかれると。
まぁでもキッカケ逃したりは無かったので大丈夫。

9ステ目にして、ついに開場30分前に稽古が終る。
ついにスタンバイ時間ができる。
久々だなーこの感覚。
まぁでも皆で舞台で自手練とか、メチャクチャだな。
ほぼ個人練しかせず。と言うよりも、体を起すのに一苦労。
なんとか開演時間ぐらいに体が起き始める。

本番は、まぁ細かくブレた。大ミスはないが、声量をもっと慎重に調整しないとダメだな。
さすがに雑すぎる。気をつけよう。
後三回なので、まぁなんとか完成させたい。
なんか雑なまま終りそうなのでそれはあまり良くないな。

マチネが終わり解散し、飯食ったり、勤務表書いたりして、
17時より10月の稽古。
短いけど難しいと思われるシーンを2つやる。
ムズイなー。最初にやったシーンは何とか今までやった手法で乗り切れそうだ、が、次にやったシーンは更にムズイ。
まぁこれを上手い事やれれば大したもんだ。
台詞との戦いです。戦い?まぁ戦いか。

19時25分稽古終了。
そして三条会観劇。
さすがにマチネ後稽古後観劇の為スゲー疲れてて途中睡魔に襲われる。
でもスゲー面白かった。
ちょっと「男優」を思い出した。

やっぱり、コミュニケーションだなー、と思った。
やっぱ台詞じゃねーな、コミュニケーション。
そして青年団の照明家も言っていたが、照明も素晴らしかった。
さすが座付きの照明家だけある、結構若いんだよな、確か。
そしてすごい男前でもある。
演出家と俳優、スタッフのコンビネーションというのを目の当りにすると、やはり羨ましい。
劇団にとって相当幸せな事だ。
青年団もそうだけど。まぁそれはオリザさんであって俺では無いので。いや、目指してるんだけどね、そういうのを。

今日の三条会で一応全組観たが、やはり難しいのは美術との関係かなー。
まぁ、同じ舞台を使って違う芝居を、と言うのは良く聞くが、それはあらかじめそれを前提とされた美術である事が多いけど、今回は完全に「S高原から」のための美術だからね、オリザさんの演出以上に今回の美術と仲良くやるのは相当難しいなー。
他の演出家の為の美術で演出するのは、オリザさんの演出の為の(そうとも限らないが)戯曲を演出するのと同じくらい大変な事だと思います。

五反田も蜻蛉玉も青年団的(?)な演出の部分になると、ものすごく美術がしっくりいく感じがした。
本公演を観てるからかなのかもしれないけども、今回は舞台美術と演出の関係を再認識させられた。
まぁ、あったり前だけどさー。
今回はでも企画的にそれはまぁ良いか、と言えるかな。
それ以上に面白いから、普通に、ものすごく。

三条会、とても良い劇団だな、と言う印象。
本公演も観に行こう。千葉まで。
もちろん出来れば都内でやって欲しい。
看板の人、同い年なんだよな。がんばろう。

で、で、夜勤。スゲー忙しいなこの昨日起きてから。
稽古、深酒、ポツ稽古、ポツ本番、10月の稽古、観劇、夜勤。

まぁでも、おかげで今ビールが美味い。



























管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。