ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1/14
ふと思い立って、野田地図を観に行くことに決める。

金はないが、一度も観たことがないのはまずいだろう、いやまずくはないけども、観て損はないだろう。
宮沢りえと松たか子と橋爪功はちょっと観たいし。
YouTubeで見たメタルマクベスの松たか子とか格好良かったし、と、まぁなんか休日っぽいイベントだし、ってことで、渋谷へ。
当日券に並ぶ。
立ち見かなぁ、まぁ立ち見だと安いから良いか、と思ってたら、普通に中二階一番前に座れた。
9500円。高い…大人の値段だ。なんかでも、ちょっと贅沢な事をしてる感じでまんざらでもない、コクーンだし。

やっぱ楽しいね、芸能人を目の前で見れるって、最初の1時間はそれだけで楽しめる。
宮沢りえってこんな声だったっけ?最初分かんなかった。
宮沢りえも良かったけども、やっぱ松たか子良かったなぁ。
妹の時は宮沢りえをちゃんと立てて、自分が出るときは一気に出る。
最後の方の二人の所は何言ってるか全く分かんなかったけど、メインになったときの松たか子は良い。
橋爪功は実は結構好きだったんだけども、やっぱよかった。
やっぱ芸能人って、もともと個体が持ってるものが強いので、ちゃんと芝居すれば強い。

アンサンブルに知ってる人がちらほら。
演出やら内容については、まぁ野田地図のイメージ通り。
俳優の熱演と、心に響く台詞、みたいな感じ。
多分お客さんも喜んでるんじゃないかなぁ。演劇ダサイとは思わないだろう、多分、これなら。
まぁ開演前から一階席のお客さんを眺めながら色々考える。
上演中ももちろん。
色々社会勉強になって、結果行って良かった。

今年はついに蜷川も見よう。ゴールド何とかじゃないやつを。

渋谷でiPodのケースとイヤホン購入。いいぞ、新年っぽいぞ。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。