ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


色々ご心配をおかけしている方々、僕は元気です。


3/2
キラリで稽古。
多分、この日が初キラリ稽古。
マルチホールをどう使うか、みたいなことをやっていたと思う。
平台を積んで、おお、舞台を上げるとロールバック客席でもある程度行けるね、とか。


3/3
昼間に桜美林で打ち合わせ。
その後キラリのアトリエで稽古。
物凄い移動距離。

多分1場の稽古。
演歌、扇風機は既に使っていた。


3/4
昼間歯医者。
稽古は休みにする。
台本が全然進まず。
KAVCのコラム締め切り、間に合う。


3/5
キラリマルチホールで稽古。


3/6
昼間に、飴屋さんにお会いする。夏の「3人いる!」は相当楽しみだ。
その後、東京芸術見本市に三条会を観に。
ファンならこれは見逃せないだろう。

その後、キラリアトリエで稽古。
多分二騎の会のチラシ入稿とかこの辺りだったと思う。


3/7
アゴラ5階で稽古。
面白一座のリア王が面白かった。さすが面白一座。
日の目を見ることはないだろうが、稽古としては良い。


3/8
稽古は休み。
何してたんだろう。まぁ台本が進まない、とかだろう、どうせ。
いや違うな、松井さんの「火の顔」を見たんじゃなかったかな。
面白かったなぁ、あれ。


3/9
この日も稽古を休みにした。
MLを遡ると、この頃、老人体験スーツが富士見高校にある、とか、ランドセルだれか手配できませんか?とか書いている。
かなり早めにその辺は決まっていたようだ。


3/10
梅ヶ丘で稽古。
ここの稽古場も、動物電気時代からの馴染みだなぁ。
最近はここで映画見てばっかだけど。
今回は、「ゴダールのリア王」をここで見た。
是非皆さん見てみてください。あれに比べたらデスロックのリア王なんて、教科書通りです。

確か、明日からずっとキラリなのでみんなで飲みに、下北に行ったと思う。
久々に宿場に行ったんじゃないかな。
やはり安くて美味いは良いなぁ。


3/11
キラリ展示室で稽古。
多分KTRさんが見学に来たと思う。


3/12
キラリ展示室で稽古。
確かこの日辺りに、丘を見つけて、野外稽古を始めたんじゃないかな。
といっても寒すぎて5分とかだけども。


3/13
キラリ展示室で稽古。
多分この日くらいに老人体験スーツを借りた気がする。


3/14
キラリ展示室で稽古。
井坂君がホワイトデー的な感じで変なマシュマロを持ってきたと思う。


3/15
アゴラ5階で稽古。
確か1時間以上遅刻したと思う。


3/16
キラリマルチホールで稽古。
舞台を仮組する。
まだスロープは無かった。

確か例の助成金の結果が出て浮かれていたと思う。


3/17
マルチホールで稽古。
スロープを平台1枚分だけつける。

この日にkiroroのCDをAmazonで注文している。


3/18
マルチホールで稽古。
スロープが平台2枚分くらいに増えていたと思う。
大分稽古はしやすくなる。ありがたい。


3/19
マルチホールで稽古。
台本はまだ出来てなかったんじゃないかな。
落語も、おいかけっこも無かったんじゃないかな、リア王の影もまだなかったんじゃないかな。
何をやっていたんだか。


3/20
マルチホールで稽古。
確か強引に台本が完成した。
で、確か強引に通したんじゃなかったっけか。
でも、落語とかあったっけ?

舞台をバラし、マルチホールを一旦退出。


3/21
夕方から、再び仕込み。
稽古は、多分していない。


3/22
朝から仕込みの続き。
午後、キラリ☆かげき団を観る。
美術がすごいことになってた。
お客さんも出演者もみんな楽しそうで良い公演だった。

夜は衣装合わせたり、稽古したりする。

そして、また舞台をばらして、再び仕込む。
何回バラした事やら。


3/23
仕込みの続き。ようやく舞台完成。
その後稽古。
多分落語とかこの辺だったかなぁ?


3/24
稽古。


3/25
稽古。
確か「アジアの海賊」を使ってみたのがこの日かな。
明菜の「天城越え」もか?
どうだったかな、老人体験スーツ全部付けをどこからにするかとか、そのあたりがやっと決まった、とか。
「みちのく一人旅」のカラオケ映像とかを買ったりしていた。使わなかったけど。


3/26
ゲネやって、直して、色々決まってないところが決まって、初日。
銀さんがやっぱり素敵だった。


3/27
二日目。
中井さんも素敵だった、トーク完敗を喫する。


3/28
三日目。
本吉さんとは落着いてトークできた。


3/29
楽日。
内田さん来られずで、急遽岩井さんにトーク出演願う。
ありがたい。
キラリ☆芸術祭の最後としては、実は相応しいゲストだったんじゃなかろうか。

にしても4ステージすぐ終った。
またどこかでやろう。

バラシて、打ち上げ。
初の遠隔プレゼント交換もつつがなく終了。
濱ちゃんに、お風呂で使えるスピーカーをプレゼントし、誠さんからクラシックパンツことふんどしを頂く。
お疲れ様でした。


3/30
午後まで寝て、それからまた寝る。


3/31
適当に起きて、何したんだか、多分何もしてない。
いや違う、アゴラに行って、そのあと早稲田松竹に行ったんだった。


4/1
ムサシを埼玉芸術劇場へ観に行く。
初藤原竜也。
井上ひさしも実は初めて。
藤原竜也と小栗旬の2トップは頑張ってたなぁ。
あの二人が舞台上にいるだけで、何とかなっちゃう。
戯曲は良くも悪くも井上ひさし、驚きの展開。
演出は、かなりお客さんに優しかった。

観ながら色々考えたが、やっぱり、この広さを制するには台詞しか無いのだろうか、というの頭から離れなかった。
あまりの長台詞で場が持たなくなる寸前に意味無くても動きを入れたり、藤原小栗が舞台面に来たり、とかその辺の演出の技術は、さすがに完璧だったけども、台詞の手助けをするために動くという事だけを観るのはあまり楽しくはない。技術を観る、と言う点では観られるけども。

元来この広さでやっていたから演劇はそうなのか、それとも広さに対応するためにこうなったのかわからないが、台詞の有効性は利用しつつ、しかし、演劇が演劇たるところをあきらめたら、演劇を作る意味はないだろう。
良いタイミングで「ムサシ」を観れたと思う。



4/2
本広監督の新作「曲がれスプーン」の試写会に行く。
何しろ長澤まさみ+小劇場俳優、個人的な楽しみどころは満載。
にしても、岩井さん面白かったなぁ。
これ今年の冬に東宝系ロードショーかー、えらいこっちゃ。
是非是非皆さん観てください、面白いですよ。

その後、渋谷で4時間くらい時間を潰すのに苦労する。
途中、団のKBKさんに道玄坂で遭遇。
何してるんですか?いや、何も。みたいな。
結局、喫茶店で読書。
渋谷で静かな喫茶店を探すのはなかなか難しいなぁ。
結局井の頭線近くのParisへ。ここもイスがもうちょっと良ければなぁ。

ISBS、MRI宅で誠夫妻とスキヤキパーティ。
パーティ?まぁこういうのをそういうんじゃないのかな。
美味かった。


4/3
昼間に助成金の面談。

今年は、なんとか色々助成金も取れている感じ。
全然足りないけども。
誰かお金ください、がんばるので。

夜、久々の秘密稽古。


4/4
朝、連絡があり、実家へ。
父が亡くなる。


4/5
通夜。


4/6
葬儀。
これでも一応長男なので、喪主を務める。
全く何もわからずで、親父の兄弟が色々やってくれる。

親父については、まぁ色々ありますが、2月に二騎の会のチラシに使う家族写真を取りに実家に帰ったついでに、一度会えていたので良かった。
昔から、結構な頻度で作る作品と現実がリンクすることがあったけども、今回ばかりはちょっとリンクしすぎだろ、いや、今回は戯曲より進んじゃったのか。
まぁ、それで会えたので良かったのだけども。

このタイミングでこの戯曲か、もうそういう人生なんだろう。

二騎の会「一月三日、木村家の人々」テーマは家族と介護です。
がんばります。





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。