ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日も日韓マチソワ二本立て。

まったくもって、切り替えが難しい。
どっちにも思いっきり持って行かれて、帰ってくるのにちょっとかかる。

昨日のソワレ、今日のマチネと韓国版続きだったので、日本版に帰ってくるのに一苦労。
まぁ韓国人のほうが手がかかるので、まぁガッツリもって行かれてしまう。

今日はソワレ日本版、明日は日本版のみなので、しばらく、と言っても一日だけど、日本です。
いつもの感じで。

今日は、日韓両方ともカーテンコールがダブル、うーん、珍しい。
こんな劇団だったっけ?
いや、とても嬉しいです。

一応ここにも書いておきますが、上演時間は、韓国版1時間50分くらい、日本版1時間30分くらいです。

今回は、なんだろうか、なんだか色々吹っ切れて本番ができてる気がしています。
精神衛生上はとても健康。
身体的には相当不健康だけども。

色々お仕事的には前に進めないことも増えてきているんだけども、デスロックでだけは、進めたらいい。
やっぱり本番を迎えてみないとわからないことがたくさんあって、それは、本番をやる楽しさだと。
お客さんの反応含めて、演劇だなぁと、まぁそんな感じです。
自分の作品を見せると言うよりも、客席と舞台上で、なんらかの現象が起きている時間、というのが、結局は全てだと思ったり。

昨日今日で、もうトークもないなんだけども、また色々どこかで話せたら良いなぁ。
あ、明日はBWSこと、Befor Work Shopやります。
観劇前にワークショップです。

あさっては、韓国俳優との交流イベント。観劇前に交流です。

そういうことが、やりたい。
作品は作品でやるもの。

例えば10人交流会に来てくれて、その人たちの観劇体験が、もしかしたらずっと記憶に残ってくれたり、してくれることが、とても、僕は色々賭けてやる価値のあることだと思っていて、わざわざ劇場まで足を運ぶ演劇の、劇場の、価値だったり、素晴らしさだったり、するんだと思っています。
人一人に、何かポジティブな体験をしてもらえることなんて、もの凄く難しいことだし、こんな自分の好きなものを作るとかいうエゴイスティックな仕事をしている身としては、少しでも、そういう事ができれば幸せだなぁと、まぁ思っています。

でも、多分そういうところに喜びを見出せないと、どうしようもない。
自分の行為が、他人の幸せにつながることは、とても大事というか、大切と言うか、まぁ個人的には、とても喜びです。
なんとなく、今日トークをしながら思った。

難解だとか、狙いがどうこうとか、評価がどうこうとか、そういうところからは、なんとなく脱することができてきてるんじゃないかなと。
よくわからない感触だけども、東京公演を休止してキラリに来て、いろいろ大変ですが、作り手としては、本当にそうして良かったなと。

今はわざわざキラリまで来てくれる人たちと、富士見市の人とで、東京デスロックの作品を楽しんでもらえたらという感じが、とても心地良い。

今日は、トークの最初の質問で、キラリのえんげキッズに参加してくれた2年生の男の子が質問してくれて、もしかしたら、あいつはこのことをずっと覚えていてくれるかもしれないし、明日学校で自慢してくれるかもしれないし、ほら、こんなことキラリで活動してなければなかったじゃん、とかだし、でも、とても普通の光景であってほしくて、まだ今は、子供がトークで質問するのは珍しい事だけども、でも、事柄としては、そういう事が実際今日起きてたわけで、何か自分の思い描く理想の感じが、突然現実に現れた気がして、ホント、キラリに来てよかったと思いました。

そういう事ができる劇場だと思っています、がんばろう。

まぁとりあえずは、作品をがんばりますけども。
基本は、そこが全てなので。
そうでないと、さすがに。
なんだかんだ言っても、作り手は、作品が全て。
どんどこ行きます。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。