ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久々に日記形式

10/29
打ち上げ明けて、朝帰宅。
そこそこ酔っ払ったなぁ。

で、3時間くらい寝て、13時くらいにアゴラへ韓国人達を連れて行く。
公演後まではホテル代出せないので、男性陣はアゴラ宿泊。

そして、徒歩で渋谷に連れて行く。
韓国にはCD屋が、まぁ無いと言っちゃっても良いくらいすくないので、HMV、レコファンへ。
109にも入ってみる。

女性陣と合流し、徒歩で明治通りじゃなく、キャットロード(って今も言うんだっけ?)を通って原宿へ。
途中たこ焼きとか食べる。

そして、明治神宮へ。

で、電車で下北へ移動。
夕飯はミン亭。
激辛麻婆豆腐&坦々麺を作ってもらう。
超辛かった、が、彼らは余裕。

池ノ上まで歩いて、現代ハイツでお茶。
韓国人も気に入ったみたい。
091029_1958~001

091029_1959~002


で、徒歩でアゴラへ。

いやー、超二日酔いであんま寝てないのに、歩いた歩いた、結構限界。

クタクタで帰宅。


10/30
午前中から渋谷へ。
韓国人達と合流。
俳優が一人韓国へ帰国。
浜松町まで送る。

で、元職場であります上野動物園へ。
働いてた時から、15年くらい経ってるな。
わが水鳥売店も相当様変わりしてたなぁ。

熊と韓国人たち
DSC008052.jpg

ユリとソヨン アイスを奢ってあげた
DSC007621.jpg

なんか動物の写真ばっか撮って、彼らの写真ほとんど撮ってなかった。
まーいいんだけども。
DSC00768.jpg

DSC00755.jpg

DSC00775.jpg

DSC00813.jpg

いやー、疲れたね。

で、浅草に移動して、俺はアゴラへ。

「交換」観劇&アフタートーク。
トークは、司会に専念。
まぁ話したいことは沢山あったけども、多分話さなくて良かった。
フランス公演で字幕を出さない話とか。
話してたら、恐らく一時間くらいかかってたと思う。
おフランスですから。
上演2時間35分でトーク1時間なんて絶対に駄目だろ。
作品も面白かったです。
クローデルさんは喜んでるだろう。

韓国人たちは、月島でもんじゃ、その後お台場で観覧車から夜景だったそうだ。

二日後に控えた友人の結婚式の映像にようやく着手。
終わる気がしない。


11/31
ちょっと寝て、映像作業。

夕方から、同じく結婚式の出し物の練習。
やっぱりスタジオは楽しいね。
コーラスとか、超楽しい。

で、いったん帰宅し、映像作業グッズ、結婚式のスーツ、ギターと、かなりの大荷物でアゴラへ。

韓国人の大半が明日帰国するので、最後の夜を共に。
でも映像が終わっていないので、作業もする。
完全なダブルブッキング。

0時~2時まで飲んで。
2時~5時映像作業。
5時~6時また飲む。


11/1
で、寝て、9時に起きて、アゴラ出発。
11時から結婚式リハーサル。

で、羽田空港へ。
見送りには行けない、と言ってあったが、行く。
ドッキリ的な。

スーツで見送る。
泣くのを我慢しまくる。
というか、まぁ泣いてるんだけども、恐らく誰にも気づかれていないだろう。
とりあえず去年のようなことにはならずに済んだ。
まぁ泣きゃあ良いんだろうけども。

なんかでも、日本人の俳優達と韓国の俳優達とが仲良くなって、見送りでお互い泣いてて、それだけで感無量ですわ。
やりたいと思ってたことができた気がする。
一人単位でも、何かの体験だったりしてくれれば、全然やりたい。
人一人の人生に関わること、に、今は一番モチベーションを感じられる。

で、結婚式場へダッシュで戻る。都営浅草線の羽田便とか超ナイス。
結婚式は、始まって1時間半くらい経っていた。
色々見逃したけども、とりあえずは食事もガンガン食べて周りのペースにすぐ追いつく。
出し物の時間には余裕で間に合った。

いやー、やっぱり結婚式って良いなぁ。
泣き所ありすぎ。ここでも我慢しまくる。
泣くの我慢してばっかり。

新婦の妹が姉のために歌うとか、新郎の恩師が、彼のことを一番弟子だと思っています、とか、最高。
高校時代の久々の後輩や先生にも会えてよかった。
皆さん元気そうで何より。

映像は、まぁ成功だろう。
編集技術は素人だけども、演出はプロだ。スベるわけにはいかん。
まぁ言っても結婚式だ、大抵のことは受け入れてもらえる。
まぁでもさすがに二晩で作るのは無理あったなぁ、ちょっとさすがに編集が荒い。
演奏も、結構ミスったけども、まぁ良かったんじゃなかろうか。

とにもかくにも、おめでとう。お幸せに。

で、二次会でもしこたま飲んで、アゴラへ戻る。
早めに就寝。

結婚式を乗り越え、大抵のことはとりあえず終わった。


11/2
10時~12時 「F」稽古初日。

いやー、久々だなぁ、俳優業。
しかも、ポツドールをどうカウントするか微妙ですが、自作以外の現代口語の戯曲に出演するのは、実は、初めて。
しかも端田さんと二人芝居だし、いやー楽しいですよ。
まぁ、それにしても二人芝居、台詞量が半端ない。
でもやっぱ出るの楽しいなぁ。
基本に立ち返る感じ。

で、一旦家に荷物を置いて、キラリへ。

16時~20時 来年度の諸々のMT。
たっぷり4時間。
色々進んだ。

あ、一応言っておきますが、デスロックの公演の時も色んな方に、GK就任おめでとうございますと言ってもらいましたが、まだ就任はしておりませんので、あしからず。
来年四月に就任します。
今年度は、生田さんです。
来年度のことを四月からやるのは無理なので、今から色々やってるわけです。


で、小竹に戻る。
21時半~24時 ジョナサンで服部さんとデスロックミーティング

なんとかこちらも進んだ。
まぁこの時期は全国的に主宰と制作がミーティングしてることでしょう、何しろ11月ですからね。

新作しばらく無いとか言ってたけど、やっぱ全然やります。
来年は、あそこであれをやります。
うん、楽しそうだぞ、よしよし。

とりあえず、来年度のスケジュールは大体決まった、のかな?
にしても手帳が全く足りていない。
2011年とか、いつだよ、ほんとにもう。


Twitterのプラグインを付けてみた。
今やBLOGよりも更新頻度は高いからなぁ。
mixiのつぶやきは使わない方針でしばらくいくつもり。


ようやく、一段落、と言って良いだろう。
メールの返信や、色々、滞ってたのを取り戻さないと。
各方面の方々すいません、数日中に諸々を何とかいたします。


結局色々演劇を見逃す。
五反田団、田上パル。
でもサンプルと柴君のチャイニーズスープは観れる。
山の手も観にいく。楽しみだ。
あ、柴君と松井さんも去年俺が行ってた例の英語教室に行ってるみたい。
あれ良いんだよなぁ。
英語で自分の作品を語るのとか、今や相当大事。


11月は、「F」の稽古と、家探しと、北九州といった感じかなー。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。