ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


書く書くといいつつも止まっちゃったな。
まぁTwitterもそんなに頻繁じゃないし。
まぁそれなりに忙しいのだ。
いや、嘘かも、マチネ終わりで16時から23時まで飲んでた、楽屋で。

そんな感じで「F」無事に公演中です。
4ステージ終わって、個人的には、とりあえず本番感覚は掴んできているんじゃなかろうかと言うところ。
初日、二日目と、まぁ色々ミスもあり、三日目からは小ミスで済んでます。

評判はどうやら上々のようで、ホント、自分が演出じゃないほうが評判良い、という恐れていた事態が完全に起きてます。
ホント出てて良かった。
拘束具から解き放たれた宮森戯曲の威力はすごい。
まぁ俺が拘束してきたんだけども。

今日は休演日だったので、俳優業はお休みで、演出業に専念。
「F」番外編Girl's ver.リーディングの稽古。
久々の演出。
やっぱ岩城さんと作ってると楽しいな。
こんくらいの現場、僕ら余裕でしょ、みたいな。
まぁ余裕とか言ってられないんだけども、実際は必死です。
まぁでも、余裕で必死。

今日2/3の19:30から1ステージのみ。
良いリーディングになると良いなぁ。
でも東京で演出するとなぁ…一番考えたい事を考えないようにしなきゃいけないのがね、ムニャムニャ。
明日は無事に終わりますように。

稽古も楽しかった。
青年団の俳優はすごいね、やっぱ。

まぁ明日は「F」本番が16:00からあるので、まずはそれ。
がんばろう。
全く予断を許さない。


俳優は常に不安だから褒められると嬉しい。
演出家は常に自信が無いといけないから、怒られると凹む。

俳優は常に不安だから、怒られると凹む。
演出家は常に自信が無いといけないから、怒られても気にしない。

これは、両立している。
ただ、俳優と演出家の違いは、これくらいはある。

あれ、これだと演出家褒められても嬉しくないのか?そんな馬鹿な。嬉しいぞ。

あ、そうか、俳優は仕事の奉仕先が他人だけども、演出家は自分の中。
自分そのものではないにしろ、自分に内在している。

と言う違いかねぇ。

最近は、奉仕先が自分に内在してても全然面白くない。
だからまぁ色々なことになってるんだけども。

本番は、自分の想像を越える事が起きないと全く面白くない。

あ、演出家としてね。

俳優としては、稽古どおり進むのが最高。

あれ?矛盾してる?

まぁガチの現代口語演劇初出演ですから、稽古どおり進む喜び堪能中。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。