ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


とりあえず、青森での生活をざざっと。
作品の進行状況は、こちらに詳しいです。
http://nabegen5ro.exblog.jp/

10/27
青森へ。
アトリエグリーンパークにて、稽古初日。

このメンバーで作品が作れるなんて、わくわく。

キャスティングも既に決まっているので、台本にも書いてある。

三条会の関さんに習って、最初の本読みは、タイトル、役名、ト書きから全て、台本に書いてある文字は読んでもらう。

で、最初の本読み。

ちょっと感動。キャスティング完璧だ。

お馴染みのリッチ居酒屋大判小判で飲む。

イカの一夜干しが美味しすぎてビビる、おかわり。



10/28
市場で刺身を買って食べて、ACACに移動。
3日間お世話になる。
服部兄とついに対面、似てる。遺伝子ってすごい。

AGPで稽古。

ACACに戻り、部屋飲み。

しっかし、部屋がすごい。
3LDK。



10/29
20時よりAGPにて稽古。
とりあえず、深追いせずに、最初から順番に稽古。
とりあえずやってみて、作品を探る。

夜、温泉に寄る。

ACACに戻り、部屋飲み。
スーパーで買えるものが、美味い。
日本酒最高。



10/30
ACACの日沼さんに挨拶がてら、展示を見る。
面白いなー。津田さんの作品に映像で初期型のカワムラさんが出てた。
アンジーのやつとか、すげかった。

AGPで稽古。
まだテーブル、椅子のセットを使ってたと思う。

ACACになべげんメンバーも招いて、鍋。
由佳子さんがもってきてくれた焼酎「六趣」最高だった。



10/31
日曜日なので、午後から稽古。
畳とか、敷き始めてたかな。
畳の上に、セット置いたりしてたかな。

ACACからウィークリーマンションに移動。



11/1
20時よりAGPで稽古。

稽古前何やってたんだろうなー。
基本部屋に居た気がする。
駅前まではバスに乗らなくては行けないので、どうも出不精になってしまう。



11/2
昼間に寺山修司記念館に行く。
行ってよかった。

天井桟敷ってシャイヨーとかでやってたんだね。
すごい。

20時よりAGPで稽古。

対決シーンとかは出来てたんじゃないかな。
とりあえず、あんな感じになるのは決まってた気がする。
Aces Highとかかけてたか。

歌詞的に、Rusty Nailになるだろうなとは思ってた。

「どれだけ涙を流せばあなたを忘れられるだろう」



11/3
たぶん、一通り最後のシーンまでやったんじゃないかな。
何やるかは決まって無いけど、どんな流れでどんな感じの事やるかはなんとなく決まった、くらいかな。

人持ち上げるのは決まって無いけど、何かを頑張ってやる事は決まってる、ぐらい。



11/4
一時帰京、帰京じゃないな、なんだろう、離青か?

朝8時の高速バスで上野へ。
19時着。
やっぱバスは昼間だな。

東京暖かい、コートが邪魔でアメ横でバッグを買って突っ込む。

羽田空港へ。
深夜飛行機、スカイマークへ乗り込み、北九州へ飛ぶ。

空港からタクシーで、枝光、アイアンシアターへ。

市原君が迎えてくれて、明け方まで飲む。
夜通し演劇トーク。



11/5
ゆっくり午後まで寝かせてもらう。

すごい、アイアンシアターのシャワーが開通してる。
こうやって、どんどんアトリエが変わっていくさまを見るとわくわくするなぁ。

シャワールームの簀の子は劇団衛星の蓮行さんの手作りでした。

北九州のアトリエに、京都のアーティストがつくった簀の子がある、良いなぁ。

枝光の街をブラブラして、ちょっと本番前の稽古も見せてもらって、えだトーク出演。
市原君と地域と演劇についてのトーク。

そして、いよいよ、のこされ劇場≡「オズの魔法が使えない」観劇。
前半は町中での上演。
この風景がすごかった。
商店街の中に客席が置いてある。
特設とかではなく、商店街まんまが舞台。

これは、商店街との相当な関係がないと出来ない。
のこされが勝ち取って来た相当な財産。
他じゃ絶対出来ないかもしれない、でも枝光でできたってことが、他の地域の希望になる。

その後劇場に移動して後半。
商店街や、ここで演劇活動する事を取り込んだ作品になっていて、その思いに感動。
LOVEだなー。
俳優さん達も魅力的でした。

観に来ていた有門プレゼンター達と一杯引っ掛ける。

市原君達に空港に送ってもらい、スカイマークに乗り込む。

深夜2時、羽田着。

24時間空いている新しくなった国際ターミナルのベンチで仮眠。



11/6
5時過ぎに羽田のベンチで目覚め、富士見へ向かう。
7時頃一旦帰宅。

8時過ぎに富士見高校へ。
恒例の富士見高校ワークショップ。

富士見高校でのやりかたも、大分つかんで来たので、今回は結構楽しく出来た。
彼らと楽しく過ごすコツをつかめて来たかな。

3時間のワークショップを終え、キラリに戻って打ち合わせ各種。

東京駅から深夜バスで青森に向かう。



11/7
朝青森着。ウィークリーマンションに戻り、寝る。

午後より稽古。

多分前半を中心にやったかな。
最初の1時間、対決シーンまでの流れとか。



11/8

稽古。
後半にとりかかる。

美術のプランも、進み始める。



11/9
稽古。
音響(笑)の泉ちゃん合流。

アトリエにて、牧野さん仕切りで頑張ろう会。
鍋やら刺身やら日本酒やら、豪華。



11/10
稽古。



11/11
稽古。

あと助成金の書類とか書いてた。



11/12

稽古。
次回公演のチラシを作ったり。



11/13
稽古。

多分まだパズルも小道具で子供用パズルを使ってた。
舞台上に、子供のおもちゃとかぬいぐるみとかもあったな。
そのなかに、あったのが、紙風船。

どうも、服部がバレーボールをやっているようには見えない、なっつんチビだし、というのがずっと気にはなっていたんだよね。

でも、最初は脳みそに見立てるのから決まって、バレーボール、鮎川こずえ、女子とスポーツ、脳に障害、とまぁ、紙風船で全て繋がった。

女子と格闘技、スポーツというのは、早々にイメージがあったので、稽古当初は、ずっと筋トレしながら台詞を言ってもらったりしていた。



11/14
午後より稽古。
なんとか最後まで2週目がおわった、ような気がする。

プロレスシーンとかあったかなー。いや、まだ無かったかな。
いや、あったか、さすがに。

リポDもあったかな、あったか?
ヤクルト、リポD、ジョッキに生卵、という流れが一度あったんだけど、生卵はインパクトが強すぎて却下。

でも稽古でやってはみた。飲んではみた。
なっつんの口元が白身でぬるぬるになって最低だった。



11/15
照明の岩城さん、美術の山下さん、服部妹合流。

第一回目の通し稽古。

なるほど、長い、2時間か。
まぁでも、こんなもんだよなー。
要するに、2時間ずっと面白けりゃ良いんでしょ。

リッチ居酒屋大判小判へ。



11/16
ついに、美術が入る。

ん?これは、パズルじゃないか?

富士見公演用に余分に作っていたタイルパネルを床に並べてみる。

パズルだ!

子供用のパズルもずっと違和感あったんだよね。
一発で解決。

壁面の絵も、これは、記憶だな。

舞台上のおもちゃ類も一斉撤去。

紙風船だけが残る。

ん?これ、パズルだけど、紙風船が脳みそで、パズルはニューロンだな。
美術のコンセプトがどんどん決まる。

てなかんじ。

「宮越さん、すいません、今日からこれがパズルになりました。」
「おー、そうですかー(にこにこ)」

稽古は、前半を大幅に変更。

正座、正面向き台詞でしばらく進める事に。



11/17
基本的に稽古自体は20時からだけど、さすがにちょっと時間が足りないので、デスロックチームは夕方から先に入って、色々試す稽古をやってました。
それで大分助かった。

この日はさすがに後半を色々やったんじゃないかな。



11/18
20時より稽古。
ゲネプロ。

ちょっと色々バランスがおかしい。
まぁその辺は岩城さんと話して大体解決。



11/19
青森初日。

17時から稽古して、18時半に全員揃って、19時半開演。
シビれるスケジュール。

毎回の事だけど、直前の調整が全てだったりする。

で、本番。
プロレスシーンで拍手が来て楽しかったなー。
お客さん入って完成だなー、やっぱり。
プロレスLOVE。



11/20
青森公演二日目。
昼間に、ラジオ出演。
ディレクターの夏目さんのいたずらで、ブースに夏目だけを残し退出。
一人でラジオを任される夏目。
f0158176_255277.jpg


劇場に入り、本番前にちょっと手直し、したんじゃないかな、多分。

お客さんの反応も上々。



11/21
青森公演三日目。
芝居自体は安定して来ているが、夏目の喉がヤバい。
またか。

夜、牧野ナイト。
空手着を貸してくれた方がやっている牧野さんいきつけのお店へ。

ヤバかった。刺身、日本酒、そして、白子の西京焼。
いままで食べたものの中で一番美味かったかもしれない、白子の西京焼。

二次会の赤ちょうちん(店の名前が)も、行きつけだけあって、秘蔵の日本酒が奥から出てくる。
田酒の、すごいやつ、とか。
テーブルに一升瓶が並ぶ。



11/22
青森4日目。
なべげんメンバーは、平日なので昼間は仕事。
朝から仕事して、ちょっと残業して、開演に間に合うように劇場入り。
演劇LOVEライフです。



11/23
青森公演千秋楽。
良いステージでした。

バラシも一時間くらいで終わったんじゃないかな。

で、打ち上げ。もちろん最高。

青森最高。




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 JNSK OFFICIAL DIARY, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。